【パチスロ】リングにかけろ!歴代機械割ランキング!

管理人のbanです。

今回は、「【パチスロ】リングにかけろ!歴代機械割ランキング!」をご紹介させて頂きます。

最強のブーメランフックは誰だ!?

それではどうぞ

にほんブログ村 

スポンサーリンク

リングにかけろシリーズ 機械割ランキング

 

リングにかけろの全シリーズの機械割ランキングを5号機・6号機を含めてまとめてみました。

リングにかけろシリーズは「銀座」・「TAIYO ELEC」・「Sammy」・「エンターライズ」から登場した機種です。

2007年から登場し、現在までで合計4種類登場しています。

それでは機械割ランキングいってみましょう。

リングにかけろシリーズランキングTOP4

TOP
画像
機種名
発売台数
1位
リングにかけろ1(5号機)設定1:98.0%~設定6:119.5%
2位
リングにかけろ1-黄金の日本Jr編-(5号機)設定1:97.3%〜設定6:119.2%
3位
リングにかけろ1-ギリシア十二神編-(5号機)設定1:97.1%〜設定6:115.1%
4位
リングにかけろ1-ワールドチャンピオンカーニバル編-(6号機)設定1:ー%〜設定6:ー%

リングにかけろシリーズ:歴代機種の仕様と管理人一言

ランキングについて、最強のブーメランフック(TOP1)は、5号機「リングにかけろ1」でした。

機械割は設定6で119.5%(公表値)となっています。

TOP2は「リングにかけろ1-黄金の日本Jr編-」で設定6で119.2%(公表値)、TOP3は「リングにかけろ1-ギリシア十二神編-(5号機)」で設定6で115.1%(公表値)となりました。

そして、最低の機械割は「ー」です。※リングにかけろ1-ワールドチャンピオンカーニバル編(6号機)の機械割がでた際に追記させて頂きます。

そんな色々な歴史がある機種たちの情報を歴史順に紹介させて頂きます。

リングにかけろ1

画像
導入時期
2007年
機械割
設定1:98.0%~設定6:119.5%
仕様
  • 【機種/メーカー】:5号機 初登場 / 銀座 / 大人気漫画「リングにかけろ」をモチーフにしたパチスロ機
  • 【ゲーム仕様】:ボーナス+RT
  • 【ボーナス】:同色BIG(312枚+RT200G)・異色BIG(312枚+RT100G)・MID(104枚+RT100G)
  • 【ボーナス当選契機】:レア役重複・単独ボーナス
  • 【RT当選契機】:ボーナス終了後
  • 【RT「ブーメランラッシュ」】:1G純増0.4枚 パンク役を回避することでボーナス当選以外であれば必ず完走することが可能
  • 【特徴】:ボーナス合算に大きな設定差がある(設定1:1/317~設定6:1/203)
管理人の一言
  • 設定判別要素には大きな設定差がある部分が無い為時間がかかるものの、ボーナス後には必ず最低100GのRTがついてくる為、低設定でも意外と戦えた機種。その為、強イベントでは積極的に設定狙いに行っていた。
  • 設定6の安定感はずば抜けてたかく、ライバルは多かったがこの機種だけはそれでも並ぶ価値が十分にあった台だった。
  • 演出と出目とのバランスも良く、レア役ナビからのレア役否定の1確目など通常時でも楽しく打つことができた台。
家スロするなら
 パチスロ リングにかけろ1

リングにかけろ1-黄金の日本Jr編-

画像
導入時期
2010年
機械割
設定1:97.3%〜設定6:119.2%
仕様
  • 【機種/メーカー】:5号機 / TAIYO ELEC 
  • 【ゲーム仕様】:ボーナス+ART
  • 【ボーナス】:同色BIG(300枚)・異色BIG(200枚)・REG(60枚)
  • 【ボーナス当選契機】:レア役重複・単独
  • 【ART当選契機】:通常時からの抽選(当選時は無限ARTが確定)・ボーナス中のBAR揃い・ボーナス成立時
  • 【ART「ブーメランRUSH」】:1セット30G 継続率+ゲーム数上乗せ 継続率は33%~最大95%(無限ARTも搭載)。ボーナス中のBAR揃いでART確定・ダブル揃いであれば80%以上継続確定となる
  • 【ART開始時】:選択されたキャラによって、ART継続期待度が異なる。
    継続期待度は、石松<志那虎<河井<竜児<剣崎の順に期待度が高い
管理人の一言
  • ARTが搭載されたことにより、一撃性は非常に高くなり低設定でも夢を見れる機種だった。
  • 設定1・2は厳しいが設定3であれば、それなりに戦える機種だった為、この機種も中間設定を多用するお店で積極的に打っていた記憶がある。(結構勝たせて頂いた機種のひとつ)
  • 設定1・2は地獄(低設定ほどARTの継続率は冷遇されている為)
家スロするなら
パチスロ リングにかけろ1-黄金の日本Jr編-

リングにかけろ1-ギリシア十二神編-

画像
導入時期
2012年
機械割
設定1:97.1%〜設定6:115.1%
仕様
  • 【機種/メーカー】:5号機 / Sammy 
  • 【ゲーム仕様】:ATのみ
  • 【ボーナス】:ー
  • 【ボーナス当選契機】:ー
  • 【ART当選契機】:規定ゲーム数・CZ成功時・ART終了後の引き戻し
  • 【AT「ブーメランRUSH」】:1セット50G+α 1G純増2.0枚 ゲーム数上乗せ+継続率管理型。
  • 【AT中の継続抽選】:敵のゲージを全て削れば継続確定+上乗せ特化付き 削り切れなかった場合でも減らしたゲージ数に応じて継続抽選が行われる(5ptで25%継続~9ptまでいけば87.5%で継続する)
  • 【AT中の継続率】:敵はポセイドン<ペガサス<メデューサ<ナルサシス<ハーデス<ゼウスの計6人おり、ステージが上がるほど継続率がUPする ゼウスまでいけば継続率80%が確定する 
  • 【AT上乗せ特化ゾーン「激闘モード」】:1セット5Gのループ型上乗せゾーン リプレイ以外で上乗せ確定 最終Gがリプレイ以外であれば激闘継続確定 再度5Gループする 
  • 【AT中上乗せ特化ゾーン「WINNING RUSH」】:5G固定で毎ゲーム上乗せする さらにバトルモードUPも確定する
管理人の一言
  • 低設定は通常時が苦行 ほぼ最深部まで連れていかれる。
  • ATはポセイドンを倒すまでのハードルが激高だが、一度大量上乗せさえしてしまえば終わらないATがはじまる 
  • ハーデスまでいくとドキドキが止まらない(=ゼウス=80%ループが確定する為)
  • AT全盛期だった為、管理人の通っていたホールさんでは高設定台が導入されることはほとんどなかった(入れて設定4だった為、敬遠していた)
家スロするなら
パチスロ リングにかけろ1-ギリシア十二神編-

リングにかけろ1-ワールドチャンピオンカーニバル編-

画像
導入時期
2020年
機械割
設定1:ー%〜設定6:ー%
仕様
  • 【機種/メーカー】:6号機 初登場 / エンターライズ
  • 【ゲーム仕様】:ATのみ
  • 【ボーナス】:ー
  • 【ボーナス当選契機】:-
  • 【AT当選契機】:規定ゲーム数・直撃・CZ
  • 【AT「ブーメランRUSH」】:1G純増約3.1枚 初期枚数100〜250枚の差枚数管理型。
  • 【特徴1】:AT中はベース枚数獲得を抽選し、バトル勝利でベース分を上乗せ。残り枚数が0枚になると、ベースの2倍以上獲得に期待できるビクトリーラッシュへ突入する。
  • 【特徴2】:通常時は50G以内に100pt到達を目指すゲーム性 100ptに到達しなければCZへ突入。100pt到達時はAT直撃やCZの成功率アップを抽選し、次の周期へ移行する。
管理人の一言
  • スペック情報がまだほとんど開示されていない為、勝てる仕様なのかは判断できませんが、エンターライズから登場していることを考えるとキツイ仕様なのだと推測しています。
  • 恐らく機械割も設定6で110%程度でしょう。さすがにハイスペック(114%以上)ではでないと思います。
家スロするなら

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「【パチスロ】リングにかけろ!歴代機械割ランキング!最強のブーメランフックは誰だ!?」をご紹介させて頂きました。

個人的に機種情報を振り返ってみて、懐かしい機種や、もっと打ち込みたかった機種がでてきたりと意外と楽しかったです。

今後も最新機種が更新されましたら記事も更新していきます。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

にほんブログ村 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました