【パチスロ立ち回り講座:ハナビ通編】元スロプロの立ち回りを解説

管理人のbanです。

今回は、「【パチスロ立ち回り講座:ハナビ通編】元スロプロの立ち回りを解説」をご紹介させて頂きます。

立ち回りに役立つ行動やその時の立ち回りの考え方を徹底的に暴露してしまいます。

 

 

あの台で1368Gハマりました。

 

 

それではどうぞ

にほんブログ村 

元スロプロの立ち回り:ハナビ通編

 

この記事では、前日の下調べから当日の稼働内容、立ち回りを解説していきます。

 

具体的な店名、日付、出玉結果は伏せさせて頂きます。

また、稼働日と記事の日付はリンクしておりません。

 

 

それでは、【パチスロ実践:ハナビ通編】どうぞ

【パチスロ実践:ハナビ通編】前日 イベント調査~狙い台決定

今回イベントを調査した結果、ノーマルタイプがメイン機種のホールさんで高設定狙いをしていきます。

 

 

第一候補のホール情報

第一候補のホールさん情報は、以下となります。

ホール情報
  • 設置台数:150台以下
  • ホール環境:1階フロアで完結している。全体が把握しやすい
  • 参加者:うまいひとはほとんどいない
  • 抽選人数:30人前後と予想
  • クセ:特定機種に高設定を入れると何度も入れる傾向あり
イベント情報
  • ノーマルタイプ、ジャグラーシリーズに複数高設定が入る
  • 高設定が3連続投入
狙い機種
  • アイムジャグラーEX-TP(3台)
  • バーサス(3台)
  • ゴーゴージャグラー2(4台)

 

第二候補のホール情報

第二候補のホールさん情報は、以下となります。

ホール情報
  • 設置台数:300台以下
  • ホール環境:1階フロアで完結している。全体が把握しやすい
  • 参加者:上手な人は少ない
  • 抽選人数:200人前後と予想
  • クセ:バラエティコーナーに力を入れている
イベント情報
  • 3台連続高設定投入×5か所
  • バラエティーコーナーに1か所確定
狙い機種
  • ハナビ通(1台)
  • デュエルドラゴン(1台)
  • バーサス(1台)

 

 

【パチスロ実践:ハナビ通編】当日の朝

 

ここからは、動きがある部分を抜粋して大事な部分を解説していきいます。

 

 

管理人のセリフは、立ち回りのワンポイントアドバイスの部分になります。

是非立ち回りの参考にしてみましょう。

 

7:00 ホール情報のチェック

第一、第二候補、第三のホールさんの状況は変更なし。
そのほかにも目新しい情報も無し。
 
ということで当初の予定通りの作戦でいきます。
 
 
 
ban
ban
朝のホール状況は必ずチェックしましょう。
状況によって、急遽抽選方法や抽選場所を変えるホールさんもあります。
 
 

8:30 

第一候補のホールさんは、CON-PASSでの抽選です。

 

 

第二候補のホールさんは整理券を受け取っての抽選のため、第二候補のホールさんにならびつつ、第一候補のホールさんの抽選をCON-PASSで受けます。

 

 

第二候補のホールさんの抽選結果は、33番。

第一候補のホールさんは、120番。

 

 

第一候補のホールさんの朝からの立ち回りは難しいと判断して、第二候補さんで打ちます。

ban
ban

悪い番号になった場合を考慮して、第二、第三候補まで探すのがGOODです

開店前で勝負が決まると思いましょう。

 

 

9:00 入場・狙い台確保

いざ入場!

 

 

まっさきに、目的の機種「アイムジャグラーEX-TP」へ!

狙い台GET!

 

 

ban
ban

第一候補の狙い台がとれても周囲の状況はチェックするようにしましょう

全台系のイベントの場合、周囲の台の状況が悪い場合、はやめに見切ることができたりします

 

 

2000G回すも、周囲の状況が弱すぎる

122 BIG 単独
2 REG 単独
110 BIG 単独
3 REG 単独
19 BIG 単独
21 REG 単独
24 REG 単独
103 BIG 単独
221 REG チェリー
251 BIG チェリー
20 BIG 単独
21 REG チェリー
36 BIG チェリー
171 REG チェリー
51 BIG 単独
88 BIG 単独
32 REG チェリー
80 BIG 単独
700 REG チェリー
90 BIG 単独

 

ban
ban

周囲の状況が弱すぎます

今日のイベントは設定4が多いかもしれません

 

 

【2000G時点】設定判別は設定3

 

【全体状況】 小役確率設定推測 
消化ゲーム数2165G 
ボーナス確率1/108設定6以上
ボーナス回数20回(BIG11回・REG9回) 
BIG確率1/196.81設定6以上
REG確率1/240.56設定6以下
【通常時】  
単独REG確率4回(1/541)設定3
ぶどう確率357回(1/6.05)設定6以下

※単独REGの確率、ぶどう確率の解析はでていない為、管理人のシミュレート値となります。保証する値ではございません。

 

 

設定判別ツールにかけると、設定456の確率が約70%ありますが根拠が弱いため、やめたいと思います。

推測設定は「3」です。

 

ban先生
ban

わたしの台は、ボーナス確率は良好ですが数値よりも根拠が大事です

アイジャグに3連高設定が投入される予測でしたが、両隣とも弱いです

 

これでは、このまま続けるのは厳しいです

 

 

お店替えます

ホール内を調査すると、恐らく今回の当たり台は、「ゴージャグ2」と「バーサス」と「5号機アイジャグ」ですね。

 

ゴージャグ2は、REG確率が3台ならびで設定6を超えてました。

バーサスは、3台ともVG中のはずれ確率が良好でしたし、一台は中段V揃いを確認。

5号機アイジャグは、REG確率が3台ならびで設定5以上でした。

 

 

ここまで、見える状況になると打ち手のかたもきづいてらっしゃると思うので、このホールさんで打ち続けるのは無理と判断して、第一候補のホールさんに移動します。

 

 

デュエルドラゴンの設定5確定台GET

第一候補のホールさんに到着です。

 

 

まずはホール内を調査しましょう。

バラエティコーナーは、ハナビ通、バーサス、デュエルドラゴンが怪しい挙動です。

差枚でハナビ通が+3000枚、バーサスが+1500枚、デュエルドラゴンが-1500枚です。

 

 

ただ、打ち手の方は、設定判別しながら打っているので恐らく設定がありそうだと推測します。

そのほかにもまどマギ2、ゴージャグ2と怪しい部分も見えます。

 

 

何度か様子見をしているときに、デュエルドラゴンのBIG中に設定5以上確定演出を確認できたので、おそらくバラエティーは、ハナビ通、バーサス、デュエルドラゴンがイベント対象機種でしょう。

 

【設定5以上確定演出↓↓↓】

 

バラエティのデュエルドラゴンは厳しい展開で、打ち手の方も苦戦している表情でしたので空くかもしれません。

空く可能性も考えて、1時間程度様子見をしてみます。

 

 

すると、予想通り差枚-2000枚で打ち手のかたがギブアップ。

一応、打ち手の方に「よろしいですか?」と確認したうえで台を確保させていただきます。

 

 

デュエルドラゴンの設定5以上確定台なんて、いつ打ったか覚えてません。

デュエルドラゴンの導入台数が少ないので高設定が投入されることが激レアです。

 

 

それでは、楽しみましょう!

215Gからスタートです。

 

 

 

643 REG
588 REG
298 REG
698 REG

 

 

 

 

待って待って待ってw

当たり重すぎません?

 

 

約2000G間、BIG引けないんですけど?

BIGどこ?w

 

 

いきなり貯玉上限+現金投資2万超えw

前任者の方とあわせたら、この台だけで約-3500枚

 

 

ひどいw

 

 

その間に、隣のハナビ通はBIG中のハズレ確認。さらに偶数挙動なので設定6濃厚

バーサスは奇数挙動の高設定挙動でBIG中のV斜め揃いを確認。すなわち設定5濃厚

 

 

わたしが打っているデュエルドラゴンは、おそらく設定5だと考えてます。

 

 

現金投資3万円目を投入しようとしたときに、となりのハナビ通を打っている方がやめようとしてます。

えっ!?と思ってハナビ通の方を見たときに、そのかたから「打ちます?」と聞かれました。

 

 

わたしは、「BIG中のはずれがでてて、偶数挙動でしたよね?」と聞くと、「設定6だと思います」と笑顔で答えて頂きました。

 

 

夜から予定があるとのことで、そこは遠慮なく打たせて頂くことにしました。

設定5か6かわからないデュエルドラゴンよりも、設定6濃厚のハナビ通を打ったほうが良いです。

 

 

内心、デュエルドラゴンを堪能したかった気持ちもありますがw

 

 

 

1368Gはまりましたけどなにか?

ハナビ通打ちます。

 

 

1368 REG

 

おそらく、店長さんの逆鱗にふれてしまったようです。

そして、このゲーム数で店長さんのお許しを得られたようですw

 

 

 

ただ、地獄は終わらなかった。

 

 

198 REG
213 REG
11 REG
45 REG
119 REG

 

 

総投資が7万円を超えました。

時間は21時です。

 

 

さすがに、心折れました。

ごめんなさい。

 

 

ギブアップです。

 

 

カンカンカン

 

今回の立ち回りは「70点」

朝の立ち回りでは、第二候補のホールさんで狙い台が「バーサス」と「ゴージャグ2」が当たっていたので、50点です。

 

 

第二候補のホールさんでは、イベント対象機種が見えてきたため、難しいと判断してホールさん移動。

移動したさきでイベント対象台を見つけたのは、+10点。

 

 

さらに、差枚数と打ち手さんの状況を見て、やめる可能性も視野に入れた立ち回りは、+10点。

 

 

総合的に判断して、「70点」としました。

差枚数の点では、ひさしぶりに大量の現金投資をしてひどい結果になりました。

 

 

家スロ

HANABI通でいっぱい遊びたいとお考えのあなた!

 

家スロがおすすめです。

家スロで設定6とリーチ目を堪能しましょう。

 

 

 

 

ひっそりとリーチ目がでるとめちゃくちゃ楽しいですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回は、「【パチスロ立ち回り講座:ハナビ通編】元スロプロの立ち回りを解説」をご紹介させて頂きます。

 

 

今回の記事でみなさんにお伝えしたかった内容は、ひどい差枚数をたたき出したことではなくw

「高設定を見つけるまでの流れ」です。

 

 

ポイントを4つ簡単にまとめておきます。

  • 最初の第二候補のホールさんでイベント対象台が見つけたこと
  • イベント対象台はやめられそうにない為、ホールさんを移動したこと
  • 第一候補のホールさんで、ホール全体の挙動を把握したこと
  • イベント対象台でやめそうな台があったこと

 

 

この4つを覚えておきましょう。

あなたの立ち回りにかならず活かせます。

 

 

これができると自然と収支がプラスになります。

みなさまも自分の台の設定に悩んだときは周囲の状況を観察してみましょう。

 

高設定ツモ率を上げる為の方法はこちらをどうぞ↓

今回管理人が使ったアイテムはこちら↓

小役カウンターの使い方はこちら↓(勝ち勝ちくんの使い方の基本動画は、2万回再生突破)

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

にほんブログ村 

コメント

タイトルとURLをコピーしました