【パチスロ懐かしい機種】BIGが枠上で揃う!?衝撃的だった4号機~レインボークエスト~

管理人のbanです。

今回は、「【パチスロ懐かしい機種】BIGが枠上で揃う!?衝撃的だった4号機~レインボークエスト~」をご紹介させて頂きます。

 

 

BIGが枠上で揃う!?

 

 

 

【パチスロ懐かしい機種】ビックバン突入で90%継続!?衝撃的だった4号機~ネオプラネット~
今回は、「【パチスロ懐かしい機種】ビックバン突入で90%継続!?衝撃的だった4号機~ネオプラネット~」をご紹介させて頂きます。 ビックバン突入でボーナス90%継続!?

 

 

それではどうぞ

 

 

にほんブログ村 

 

 

 

衝撃的だった4号機パチスロ台「レインボークエスト」

衝撃的だった4号機「レインボークエスト」です。

機種概要をまとめてみました。

項目内容
筐体画像
メーカーユニバーサル
登場時期1998年
仕様Aタイプ
機械割設定機械割
設定1 97.6%
設定2100.6%
設定3 104.3%
設定4108.7%
設定5 113.5%
設定6 117.8%
●特徴1ユニバ初の7ライン搭載機!?枠上7揃いでボーナス成立!?
その1ユニバ初の7ラインノーマルタイプ!?
その2枠上7揃いでボーナス成立!?
●特徴2ボーナス確率は設定差が小さい!?REG確率に設定差〇〇!?
その1ボーナス確率は設定差が小さい!?
その2REG確率に設定差〇〇!?
●特徴3ビッグ中のハズレに特大設定差!?ハズレ頻発で〇〇〇濃厚!?
その1ビッグ中のハズレに特大設定差!?
その2ハズレ頻発で〇〇〇濃厚!?

 

 

 

特徴その1:ユニバ初の7ライン搭載機!?枠上7揃いでボーナス成立!?

特徴その1は、「ユニバ初の7ライン搭載機!?枠上7揃いでボーナス成立!?」です。

 

 

本機の特徴として、「Aタイプとして業界初の7ライン搭載機だった」ことです。当時だと、5ラインが多かったのですが、内規拡大解釈によって、実現した仕様であり、有効ラインが多くなったことで、ボーナス確率を下げることができるようになりました。簡単に規制緩和内容を以下にまとめまてみました。

項目内容
1大量獲得やサブ基板が認められた
2有効ラインの増加やストック機等も可能となった
3有効ラインを5から7に増加、従来機よりも大当たり確率が高くなった
4通常ライン+小山+小Vラインも追加

 

 

 

7ライン搭載機となっているため、たとえば、上記画像の状態「左リール中段7・中リール上段7・右リール枠上7」と変則的なボーナス揃いも可能でした。7ライン機として、認識せずに打ってたら、びっくりすること間違いなしですねw

 

 

 

従来の5ラインだと、ボーナス確率が1/240までの台しか開発することができなかったため、当時は画期的なことでした。この規制緩和によって、7ライン機が多数登場することとなります。一部ですが、7ライン機の有名な機種だと「アストロライナー7」や「ドクターA7」や「ビーナスライン」などがあります。

画像機種名
レインボークエスト
アストロライナー7
ドクターA7
ビーナスライン

 

 

特徴その2:ボーナス確率は設定差が小さい!?REG確率に設定差〇〇!?

特徴その2は、「ボーナス確率は設定差が小さい!?REG確率に設定差〇〇!?」です。

 

 

本機の特徴として、「ボーナス確率は設定差が小さく、さらにREG確率には設定差がない」ことです。当時の機種の多くは、BIG確率にはあまり設定差がなく、REG確率に大きな設定差を設けていることが多かったですが、本機については、REG確率に設定差はありませんでした。ボーナス確率を以下にまとめてみました。

設定BIGREG合算
11/2981/4681/182.1
21/2781/4681/174.4
31/2561/4681/165.5
41/2341/4681/156.0
51/2181/4681/148.7
61/2051/4681/142.6

 

 

フル攻略時の機械割は、設定2から機械割100%OVERとなっており、設定3から104.3%と終日戦える機械割となっていました。設定56に関しては、5000枚も射程圏内の機械割となっています。各設定の機械割を以下にまとめてみました。

設定機械割
1 97.6%
2100.6%
3 104.3%
4108.7%
5 113.5%
6 117.8%

 

 

ノーマルタイプで機械割117%は安定感がずば抜けて高いので、ホールでぜひ打ってみたかったですw

 

 

特徴その3:ビッグ中のハズレに特大設定差!?ハズレ頻発で〇〇〇濃厚!?

特徴その3は、「ビッグ中のハズレに特大設定差!?ハズレ頻発で〇〇〇濃厚!?」です。

 

 

本機の特徴は、「ビッグ中のハズレ確率に特大設定差があった」ことです。低設定ほどハズレがでやすく、高設定ほどハズレがでにくい仕様になっており、設定1だと1/6.36~設定6だと1/16384となっており、設定6は終日打っても1回ハズレがでるかどうかという確率となっていますw

設定ビッグ中のハズレ確率
11/6.36
21/7.19
31/8.29
41/9.78
51/28.44
61/16384

 

 

高設定ほど、ハズレがでにくいという特徴から、設定1234、設定56の見極めは比較的しやすく、ビッグ5回引いてハズレが1回もでなかったら、設定56濃厚、ビッグ10回引いてハズレが1回もでなかったら、設定6濃厚と言えちゃいますw

 

 

遊びながら、設定判別もできるという点で、当時のイベント狙い時には狙いやすい機種だったでしょうね。ノーマルタイプ大好きな管理人としては、うらやましい限りですw

 

 

 

次回予告:衝撃的だった4号機パチスロ台「マッドドクター」

次回の衝撃的だった4号機パチスロ台は「マッドドクター」です。

 

 

絵柄がRPG風でカッコイイ!?やはり大都のイラストセンスは高かった!?

 

 

詳細は、つぎの記事で!

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「【パチスロ懐かしい機種】BIGが枠上で揃う!?衝撃的だった4号機~レインボークエスト~」をご紹介させて頂きました。

 

 

どの機種も懐かしいですね。

懐かしい機種を振り返るとまた打ちたくなってきますねw

 

 

ゲームセンターで懐かしいと感じながら打ったら楽しいですよw

 

 

 

【パチスロ懐かしい機種】マシンガンモードで3000枚!?衝撃的だった4号機パチスロ台~ハローサンタマシンガンVer編~
今回は、「【パチスロ懐かしい機種】マシンガンモードで3000枚!?衝撃的だった4号機パチスロ台~ハローサンタマシンガンVer編~」をご紹介させて頂きます。 マシンガンモード突入で獲得枚数3000枚!?

 

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

 

にほんブログ村 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました