【パチスロ懐かしい機種】CTフル攻略で140%!?衝撃的だった4号機~ウルトラマン倶楽部3~

管理人のbanです。

今回は、「【パチスロ懐かしい機種】CTフル攻略で140%!?衝撃的だった4号機~ウルトラマン倶楽部3~」をご紹介させて頂きます。

 

 

業界初のCT搭載で万枚を量産!?

 

 

【パチスロ懐かしい機種】あの頃は熱かった!?衝撃的だった4号機~まとめ一覧表~
今回は、「【パチスロ懐かしい機種】あの頃は熱かった!?衝撃的だった4号機~まとめ一覧表~」をご紹介させて頂きます。 本記事は懐かしい4号機のまとめ記事となります。あなたの懐かしい機種を教えて頂ければ記事にさせて頂きます。ぜひあなたのコメントください!

 

 

それではどうぞ

 

 

にほんブログ村 

 

 

 

衝撃的だった4号機パチスロ台「ウルトラマン俱楽部3」

衝撃的だった4号機「ウルトラマン俱楽部3」です。

機種概要をまとめてみました。

項目内容
筐体画像
メーカーサミー
登場時期1998年
仕様ボーナス+CTタイプ
機械割設定機械割
設定194.4%
設定296.5%
設定398.8%
設定4100.9%
設定5104.4%
設定6118.6%
●特徴1業界初CT搭載機!?フル攻略で機械割140%越え!?
その1業界初CT搭載機!?フル攻略で機械割140%越え!?
その2CT仕様は200枚獲得or100G消化で終了!?
●特徴2CT消化はレッドキングビタ押し!?通常消化より4G短縮!?
その1CT消化はレッドキングビタ押しが最強!?
その2通常消化より4G短縮!?
●特徴3BIG確率1/143で軽すぎ!?赤7と青7の恩恵が違いすぎる!?
その1BIG確率1/143で軽すぎ!?赤7と青7の恩恵が違いすぎる!?
その2赤7と青7の比率はデッドオアアライブ!?

 

 

 

特徴その1:業界初CT搭載機!?フル攻略で機械割140%越え!?

特徴その1は、「業界初CT搭載機!?フル攻略で機械割140%越え!?」です。

 

 

本機の特徴は、「業界初のCT機能を搭載した」ことです。本機は、「ボーナスとリプレイ以外はリールが無制御状態となり、狙った箇所で止めることができる」チャレンジタイム(以後CTと呼びます)というゲーム性を搭載した機種でした。

 

 

本機のCTの突入条件は、赤7成立時。終了条件は201枚以上の獲得または150G消化となっており、最短ゲームで規定枚数ギリギリまで獲得し、規定枚数に到達しない様に小役を外しながら150G消化して次のボーナスを当てるというゲーム性となっていました。以下にCT性能をまとめてみました。

項目内容
ゲーム性リプレイ以外はリールが無制御状態となる(狙った箇所が止まる)
当選契機赤7BIG
終了条件201枚以上の獲得
ボーナス当選時
150G消化

 

 

それで終わらないのがこの「ウルトラマン倶楽部3」で、本機のボーナス確率は、設定6で1/143という破格の確率というぶっ壊れ確率でしたw

 

 

CT性能はぶっ壊れ、ボーナス確率もぶっ壊れ性能のおかげで、設定6の機械割は安定の「140%オーバー」という見事なぶっこわれ機械でしたwこんな設定6打ってみたいw

 

 

特徴その2:CT消化はレッドキングビタ押し!?延命は中段チェリー!?

特徴その2は、「CT消化はレッドキングビタ押し!?延命は中段チェリー!?」です。

 

 

本機の特徴として、「CT中にフル攻略は1枚掛けレッドキングビタ押しする」ことです。本機のボーナス確率は高設定ほど軽く、設定6にいたっては1/143と6号機の強レア役よりも軽い確率となっていますが、軽いがゆえにCT突入してすぐにボーナスに当たってしまうリスクがありました。

 

 

CTを通常手順で消化した場合、3枚掛けで角チェリー狙いにすることで1G純増11枚とすることができましたが、200枚限界の到達ゲーム数は「18G」かかりました。これをさらに短いゲーム数で消化する方法として、「1枚掛けのレッドキングビタ押し」という方法がありました。

 

 

方法は、1枚掛けで「レッドキング」を揃えることでした。レッドキングは15枚役のため、200枚限界の到達ゲーム数は「14G」と通常手順よりも「4G」も短縮することができました。しゅごい!ただ、1枚掛けレッドキング狙いの難点は「全リールビタ押し」が必要でした。

 

 

 

フル攻略するためには重要な部分になりますが、ビタ押し苦手な管理人には拷問ですw当時はそれも喜びとして打っていた方が多かったのでしょうねw

 

 

 

 

特徴その3:BIG確率1/143で軽すぎ!?赤7と青7の恩恵が違いすぎる!?

特徴その3は、「BIG確率1/143で軽すぎ!?赤7と青7の恩恵が違いすぎる!?」です。

 

 

本機は、「BIG確率と青7と赤7の恩恵が違いすぎる」ことです。本機のBIG確率は設定1で1/256~設定6で1/143と約2倍近い確率差がありました。以下に各設定のBIG確率をまとめてみました。

設定BIG確率
11/256
21/244
31/234
41/224
51/210
61/143

 

 

 

設定6のボーナス確率がずば抜けて良いのも衝撃ですが、CT突入条件も衝撃で、赤7はCT BIGとなっており、CT突入率「100%」、青7はノーマルBIGとなっており、CT突入率は「0%」。そして、赤7と青7の比率は「1:1」wまさにデッドオアアライブw

 

 

高設定ツモっても、青7に偏ったらストレスすごそうですねw逆に赤7に偏ったら低設定でも5000枚くらいでちゃいそうw

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「【パチスロ懐かしい機種】CTフル攻略で140%!?衝撃的だった4号機~ウルトラマン倶楽部3~」をご紹介させて頂きました。

 

 

どの機種も懐かしいですね。

懐かしい機種を振り返るとまた打ちたくなってきますねw

 

 

ゲームセンターで懐かしいと感じながら打ったら楽しいですよw

 

 

【パチスロ懐かしい機種】あの頃は熱かった!?衝撃的だった4号機~まとめ一覧表~
今回は、「【パチスロ懐かしい機種】あの頃は熱かった!?衝撃的だった4号機~まとめ一覧表~」をご紹介させて頂きます。 本記事は懐かしい4号機のまとめ記事となります。あなたの懐かしい機種を教えて頂ければ記事にさせて頂きます。ぜひあなたのコメントください!

 

 

 

次回予告:衝撃的だった4号機パチスロ台[ダブルウルフ]

次回の衝撃的だった4号機パチスロ台は「ダブルウルフ」です。

【パチスロ懐かしい機種】CT突入率が全設定60%!?衝撃的だった4号機~ダブルウルフ~
今回は、「【パチスロ懐かしい機種】CT突入率が全設定60%!?衝撃的だった4号機~ダブルウルフ~」をご紹介させて頂きます。 CT突入率が全設定60%!?終了条件がまさかのっ!?

 

 

CT突入率が全設定共通60%!?

 

 

詳細は、つぎの記事で!最後までご覧いただきましてありがとうございました。

 

にほんブログ村 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました