【パチスロ懐かしい機種】設定1でも逆押しフル攻略で127.9%!?衝撃的だった4号機~ビーナスライン~

 

管理人のbanです。

今回は、「【パチスロ懐かしい機種】設定1でも逆押しフル攻略で127.9%!?衝撃的だった4号機~ビーナスライン~」をご紹介させて頂きます。

 

 

設定1でも逆押しフル攻略で機械割127.9%!?

 

 

 

【パチスロ懐かしい機種】ユニバ初!MAXBET初搭載機!?衝撃的だった4号機~CCエンジェル~
今回は、「【パチスロ懐かしい機種】ユニバ初!MAXBET初搭載機!?衝撃的だった4号機~CCエンジェル~」をご紹介させて頂きます。 業界初!MAXBET初搭載機!?

 

 

それではどうぞ

にほんブログ村 

 

 

 

衝撃的だった4号機パチスロ台「ビーナスライン」

衝撃的だった4号機パチスロ機は「ビーナスライン」です。

機種概要をまとめてみました。

項目内容
筐体画像
メーカーオリンピア
登場時期1998年
仕様Aタイプ
機械割設定機械割(フル攻略)
設定1127.9%
設定2133.9%
設定3138.3%
設定4143.5%
設定5151.9%
設定6164.3%
●特徴1設定1でも逆押しフル攻略だと設定1で127.9%!?
その1設定1でも逆押しフル攻略で設定1が127.9%!?
その2順押しだと小役を取りこぼす!?逆押しだと全小役奪取!?
●特徴2機械割は設計ミス!?設定1で52G、設定6なら84Gも回る!?
その1機械割は設計ミス!?
その2設定1で52G、設定6なら84Gも回る!?
●特徴3リーチ目も演出の完成度も高い!?グリーンフラッシュでBIG確定!?
その1リーチ目も演出の完成度も高い!?
その2グリーンフラッシュ発光でBIG確定!?

 

 

 

特徴その1:設定1でも逆押しフル攻略だと設定1で127.9%!?

特徴その1は、「設定1でも逆押しフル攻略だと設定1で127.9%!?」です。

 

 

本機の最大の特徴が、小役完全奪取することで、設定1からフル攻略で機械割が127.9%になることですね。これは、この業界が長い方ならほとんどの方がご存じの有名な話で、設定1でも機械割が127.9%もでてしまうことから、導入から1か月で全台撤去されたという有名な台です。

 

 

この機種の本来の遊び方は、順押し時には「5枚役」と「ベル(14枚役)」を同時にフォローすることができないため、小役の取りこぼしが頻繁に発生します。この機種は、その「小役取りこぼし目」と「リーチ目」の制御を似たようにすることで、出目のバリエーションを増やし、演出と出目を楽しむことができるゲーム性でした。

 

 

ただ、逆押しすることで「5枚役」と「ベル(14枚役)」を完全フォローすることができるのです。それにより、設定1でもフル攻略できれば、機械割が127.9%まで上げることができるようになるのです。

 

 

いまでいうところの、「ひぐらしのなく頃に」のイメージですね。ひぐらしなら1枚役ですが、それが5枚役と14枚役ですからねwそれは機械割がぼろくそ上がりますわw

 

 

 

特徴その2:機械割は設計ミス!?設定1で52G、設定6なら84Gも回る!?

特徴その2は、「機械割は設計ミス!?設定1で52G、設定6なら84Gも回る!?」です。

 

 

なぜにこのような機械割になってしまったのか調査してみたところ、「開発者さんの設計ミス」だったようです。甘めにつくろうと思って設計したところが甘すぎる設計になってしまったようですwそんな化け物台が検定を通ってしまうのがおもしろいですよねw

引用元:無道X ch ビーナスライン #1

 

 

ちなみに、設定1と設定6のフル攻略時1000円あたりの回転数は、以下となります。6号機新ハナビも真っ青な回転数になってますw10000円で設定1でも520回転、設定6なら840回転も回せますwなんじゃこりゃw

設定1000円あたりの回転数
152G
684G

 

 

一度で良いから、こんな化け物台をホールで打ってみたいですねw

 

 

 

特徴その3:リーチ目も演出の完成度も高い!?グリーンフラッシュでBIG確定!?

特徴その3は、「リーチ目も演出の完成度も高い!?グリーンライトでBIG確定!?」です。

 

 

本機は、化け物級の機械割に注目されがちですが、リーチ目や演出の完成度も高く、素敵な演出も搭載されています。例えば、ルパン三世シリーズでは王道のプラム折れのリーチ目「左リール上段にプラム・中リール中段にプラム・右リール中段にプラム」が搭載されているのは本機が初であり、その後ルパンシリーズに継承されていくことになります。

 

 

また、ルパンシリーズではおなじみのブルーフラッシュも本機ではブルーではなく「グリーン」でフラッシュします。なにこれ、めちゃくちゃかっこいいじゃないですかwちなみにルパン三世のブルーフラッシュはこちら。

 

 

さらに、ビーナスラインは、小役ナビを搭載型パチスロ台の初号機になるのです。いまでは当たり前に小役ナビをしていますが、このビーナスラインから始まったとわかるとなんだか感慨深いですねwちなみに演出の一部ですが、画面左上のドットの形で小役ナビを示唆しています。

画像
逆T字点灯:プラム
四隅点灯:リプレイ
V点灯:5枚役

 

 

 

機械割だけでなく、ビーナスラインのゲーム性も理解すると打ってみたくなりますよね。わたしは、グリーンフラッシュを出してみたいですwみなさんは、「ビーナスライン」どんな思い出がありますか?w

 

 

是非おしえてください!

 

 

次回予告:衝撃的だった4号機パチスロ台「アラベスク」

次回の衝撃的だった4号機パチスロ台は「アラベスク」です。

 

 

テトラリールを絡めたリーチ目が逸品!?

 

 

詳細は、つぎの記事で!

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「【パチスロ懐かしい機種】設定1でも逆押しフル攻略で127.9%!?衝撃的だった4号機~ビーナスライン~」をご紹介させて頂きました。

 

 

どの機種も懐かしいですね。

懐かしい機種を振り返るとまた打ちたくなってきますねw

 

 

ゲームセンターで懐かしいと感じながら打ったら楽しいですよw

 

 

 

【パチスロ懐かしい機種】マシンガンモードで3000枚!?衝撃的だった4号機パチスロ台~ハローサンタマシンガンVer編~
今回は、「【パチスロ懐かしい機種】マシンガンモードで3000枚!?衝撃的だった4号機パチスロ台~ハローサンタマシンガンVer編~」をご紹介させて頂きます。 マシンガンモード突入で獲得枚数3000枚!?

 

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

 

にほんブログ村 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました