【パチスロ】秘宝伝シリーズ!歴代機械割ランキング!

管理人のbanです。

今回は、「【パチスロ】秘宝伝シリーズ!歴代機械割ランキング!」をご紹介させて頂きます。

最高のお宝(機械割)は主人公じゃないの!?

【パチスロ】マジハロシリーズ 歴代機械割ランキング!最新台がまさかの最〇位!?

それではどうぞ

にほんブログ村 

スポンサーリンク

秘宝伝シリーズ 機械割ランキング

秘宝伝の全シリーズの機械割ランキングを4号機・5号機を含めてまとめてみました。

秘宝伝は「大都技研」・「サボハニ」・「パオン・ディーピー」から登場した機種です。

2006年から登場し、現在までで合計9種類登場しています。

それでは機械割ランキングいってみましょう。

秘宝伝シリーズランキングTOP9

TOP
画像
機種名
発売台数
1位
クレアの秘宝伝~はじまりの扉と太陽の石~設定1:98.5%~設定6:116.1%
2位
クレアの秘宝伝~眠りの塔とめざめの石~設定1:98.6%〜設定6:115.2%
3位
秘宝伝~封じられた女神~設定1:96.8%~設定6:115.2%
4位
秘宝伝~The Last~設定1:97.1%〜設定6:114.6%
5位
秘宝伝Rev設定1:97.9%〜設定6:114.3%
6位
秘宝伝~伝説への道~設定1:97.9%〜設定6:113.5%
7位
秘宝伝~太陽を求める者達~設定1:97.5%~設定6:113.4%
8位
秘宝伝設定1:95.36%~設定6:112.17
9位
クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡設定1:98.0%〜設定6:108.4%

秘宝伝シリーズ:歴代機種の仕様と管理人一言 

ランキングについて、最強のハンター(TOP1)は、5号機「クレアの秘宝伝~はじまりの扉と太陽の石~」でした。

機械割は設定6で116.1%(公表値)となっています。

TOP2は「クレアの秘宝伝~眠りの塔とめざめの石~」で設定6で115.2%(公表値)、TOP3は「秘宝伝~封じられた女神~」で設定6で115.2%(公表値)となりました。

そして、最弱のハンター(最下位)は、5号機「クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡」で設定6で108.4%(公表値)でした。

そんな色々な歴史がある機種たちの情報を歴史順に紹介させて頂きます。

秘宝伝

画像
 
導入時期
2006年
機械割
設定1:95.36%~設定6:112.17
仕様
  • 4号機 初登場 大都技研から発売
  • ST機 A-400Type
  • BR比率が1:1 
  • ボーナス放出はCZ「高確率」での解除抽選となっている。 高確率中は約1/16.8で解除する 高確率の継続ゲーム数は10G・20G・255Gとなっている。
  • 高確率には連チャン性があり、伝説モードに移行すれば、ハズレでも高確率に突入します。伝説モードにはショートとロングがあり、ショートだと伝説の平均滞在ゲーム数は約40G・ロングなら平均滞在ゲーム数は約100G程度。 伝説モード中は約1/14で高確率に当選する。
管理人の一言
  • この機種は、一番設定6を座ることができたが、一番設定6で負けた台。かたやBIG10連しているところ、管理人の台ではREG10連した時には発狂しそうになった。
  • 伝説ロングでBIG連した時のイケイケ感は楽しかった。
家スロするなら
 

秘宝伝~封じられた女神~

画像
導入時期
2011年
機械割
設定1:96.8%~設定6:115.2%
仕様
  • 5号機 大都技研から発売
  • 人気作品「秘宝伝」の後継機として登場
  • ボーナス+ARTを搭載 
  • ART「秘宝RUSH」は1セット50G 1G純増1.4枚 ゲーム数上乗せ有り
  • ボ(最大300G)
  • ART「秘宝RUSH」には、通常時に突入するCZ「高確率モード」での抽選に当選すること またBIG中のピラミッド揃いでも突入させることができる 
  • 高確率モードには伝説モード(ショート)と伝説モード(ミドル)と伝説モード(ロング)があり、ロングなら伝説モードの平均滞在ゲーム数は116Gとなっている。
  • ART中の上乗せ特化ゾーン「超秘宝ラッシュ」はARTの減算がストップし、レア役=100%上乗せとなる。超秘宝ラッシュにもショートとロングが存在し、ロングであればリプレイの2%でしか転落しない為、ARTゲーム数の大量上乗せに期待できる
管理人の一言
  • 高確率中は、毎ゲーム熱く打つことができた。
  • BIG中の曲「ミラクルハイウェイ」・「ミラクルハイテンション」はテンション上がる。
  • ART突入時の「秘宝RUSH」の掛け声は痺れる。
  • 超秘宝RUSH突入して、スイカを引きたかった。(スイカ時は、50G以上確定の為)
家スロするなら
パチスロ 秘宝伝~封じられた女神

クレアの秘宝伝~はじまりの扉と太陽の石~

画像
導入時期
2012年
機械割
設定1:98.5%~設定6:116.1%
仕様
  • 5号機 大都技研から発売
  • ノーマルタイプ
  • BIGとREGを搭載し、ボーナスのみで出玉を増やすタイプ
  • ボーナス確率に大きな設定差が設けられている(設定1:1/151.7~設定6:1/112.1)
  • チャンス目を引くことでプチRTに突入し、「高確率」に移行すればボーナス当選の期待度UP 高確率は、高確率<超高確率<極高確率の3種類が存在する。
管理人の一言
  • 通常時のクレアカットインは猛烈に熱かった(ほぼボーナス当選だと思ってる)
  • 早いゲーム数でチェリー・スイカ重複すると毎回高設定を意識した(50%くらいでその後地獄を見たw)
  • 設定56はボーナス当たりまくるのでホント楽しい。
家スロするなら
パチスロ クレアの秘宝伝~はじまりの扉と太陽の石~

秘宝伝~太陽を求める者達~

画像
導入時期
2012年
機械割
設定1:97.5%~設定6:113.4%
仕様
  • 5号機 大都技研から発売
  • AT+疑似ボーナス
  • ゲーム性は「秘宝伝~封じられた女神~」と似ており、高確率中・ボーナスからART当選を目指していく
  • ART「秘宝RUSH」は、1セット40G 1G純増2・8枚 レア役によるゲーム数上乗せとなっている
  • ART中の上乗せ特化ゾーン「超秘宝RUSH」では、前作同様、ゲーム数の大量上乗せに期待できる さらに「秘宝RUSHダイナマイト」では15G+α継続し、リプレイ以外でゲーム数上乗せ+ポイント獲得。ポイントが貯まるほど最低上乗せゲーム数がアップする為、後半になればなるほど、大きな上乗せゲーム数に期待ができる。
  • 今作ではART中に「超伝説モード」に移行すれば、「ボーナスバトル」に頻繁に移行する
管理人の一言
  • 秘宝RUSHでツボにはまると秘宝伝シリーズの中でもTOP3に入る爆発力があった。(一撃万枚も何度も目撃した。管理人に少し引きを分けてほしい)
  • 超高確率時のレバーは震える。(超高確率でART当選確定+当選すると超秘宝RUSHが確定する)
  • AT中のボーナスバトルのループがほんと熱い(押し順ベルでも6%で当選する)
  • 秘宝伝の中で一番負けた機種。恐らく30諭吉さんはもっていかれている。そして、一度も下皿を埋めることなく、撤去された台。ほんとに怖い。
家スロするなら
パチスロ 秘宝伝 太陽を求める者達

秘宝伝~伝説への道~

画像
導入時期
2015年
機械割
設定1:97.9%〜設定6:113.5%
仕様
  • 5号機 大都技研から発売
  • ATのみ
  • AT「秘宝RUSH」は1セットゲーム数変動型 1G純増3.0枚 ゲーム数上乗せ有り
  • ART中の上乗せ特化ゾーン「秘宝スプラッシュ」・「クレアチャレンジ」・「ピラミッドパワー」・「超秘宝ラッシュ」・「伝説チャレンジ」の5種類を搭載している。
  • ART当選には、CZ「秘宝チャンス」をクリアする必要があり、CZは追っかけタイム<ドラゴンバトル<高確率<無限高確率の順に期待度がUPする。
  • CZ「秘宝チャンス」突入契機は、チャンス目となる。(チャンス目=内部的にはMB扱い)MB中にパンク役(約1/7.3で出現)をいかに回避できるかが重要になってくる。(イメージ:鬼浜)
管理人の一言
  • チャンスゾーンの連続スルーはイライラ感がMAX 24Gで完走するが23Gで連続スルーした時は気が狂いそうになった。
  • 「伝説チャレンジ」はテンションMAX(3桁乗せ+50%ループ)
  • BIGはテンションMAX(ピラミッド揃い1/6で平均200G上乗せ)
  • 設定6以外勝てる気がしない。
  • 秘宝ララララーッシュ(言いたいだけ)
家スロするなら
パチスロ 秘宝伝~伝説への道~

秘宝伝~The Last~

画像
 
導入時期
2015年
機械割
設定1:97.1%〜設定6:114.6%
仕様
  • 5号機 大都技研から発売
  • ATのみ
  • AT「秘宝ラッシュ」は1セット枚数管理型 1G純増2.0枚 枚数上乗せ有り 
  • AT初当たり確率に大きな設定差がある(設定1:1/476.8~設定6:1/294.7)
  • AT中の上乗せ特化ゾーンは「クレアチャレンジ」・「ピラミッドパワー」・「秘宝ラッシュHYPER」・「超秘宝RUSH」の4種類を搭載している。
  • AT当選には、CZ「秘宝チャンス」をクリアする必要があり、CZはドラゴンバトル<高確率<無限高確率の順に期待度がUPする。(ドラゴンバトルでは3G固定でリプレイで25%当選)
  • CZ「秘宝チャンス」突入契機は、チャンス目となる。(チャンス目=内部的にはMB扱い)MB中にパンク役をいかに回避できるかが重要になってくる。(イメージ:鬼浜)
管理人の一言
  • チャンス目の当選率が大きいかった為、高設定狙いをしたかった機種だったが導入数が少なく、設定を入れてくれるホールさんを見つけることができなかった機種(設定1は25%~33%~設定6は50%~75%)
  • CZのドラゴンバトルが意外に好き(3G固定でリプレイの25%でAT当選)
家スロするなら
パチスロ 秘宝伝~The Last~

クレアの秘宝伝~眠りの塔とめざめの石~

画像
導入時期
2016年
機械割
設定1:97.2%〜設定6:114.6%
仕様
  • 5号機 大都技研から発売
  • ノーマルタイプ
  • BIGとREGを搭載し、ボーナスのみで出玉を増やすタイプ
  • ボーナス確率に大きな設定差が設けられている(設定1:1/164.3~設定6:1/116.2)
  • チャンス目を引くことでプチRTに突入し、「高確率」に移行すればボーナス当選の期待度UP 高確率は、高確率<超高確率<極高確率の3種類が存在する。
  • BB終了後にはRT30Gに突入する。RT中は、設定推測できる特定演出が発生する。
管理人の一言
  • ボーナス確率は合算で1/164~1/116と打ちやすいスペックとなっており、且つ設定6の機械割が114.6%と高かった為、積極的に高設定を狙っていた機種のひとつ。設定5でも十分戦える機種の為、重宝した。
  • スイカまたはチェリー重複すると毎回にやける(高設定の可能性が高まる為。スイカorチェリー+ボーナスの確率 設定1:1/978.1~設定6:1/481.9)
家スロするなら
パチスロ クレアの秘宝伝~眠りの塔とめざめの石~

秘宝伝Rev

画像
導入時期
2018年
機械割
設定1:97.9%〜設定6:114.3%
仕様
  • 5号機 サボハニから発売
  • ボーナス+ART
  • ART「秘宝クエスト」は継続ゲーム数不定(ライフが無くなるまで) 1G純増1.9枚 平均獲得枚数約530枚~700枚 
  • ARTはベースキャンプ10~20G、ダンジョン5G、ダンジョン攻略となっている。ベースキャンプではアイテム獲得抽選をしている。ダンジョンは選択された★の数によって期待度が異なり★が多いほど継続期待度がUPする。
  • ART当選には、CZ「高確率」をクリアする必要がある。CZの成功期待度は約50% CZ高確率にはミッションをクリアすることで突入する。継続G数は15Gまたは30Gまたは無限となっている。
  • 高確率には、上位版「高確率Rev」を搭載しており、当選時には消化中全役でART抽選が行われ、当選時はピラミッドフォース以上を獲得できる。さらにチャンス目でART当選時には超秘宝クエストが確定する。成功期待度は70%
  • CZ「高確率」突入契機は、チャンス目となる。
管理人の一言
  • ARTのゲーム性が斬新で意外におもしろい(継続ゲーム数不定でライフが無くなるまでARTが終わらない) ゲーム感が強い為、純粋に楽しめる部分が多く好感がもてた。ARTの自力100%なので即終了の危険もある。
家スロするなら
パチスロ 秘宝伝Rev

クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡

画像
導入時期
2018年
機械割
設定1:98.0%〜設定6:108.4%
仕様
  • 5号機 パオン・ディーピーから発売
  • ノーマルタイプ
  • BIGとREGを搭載し、ボーナスのみで出玉を増やすタイプ
  • ボーナス確率に大きな設定差が設けられている(設定1:1/148.9~設定6:1/129.0)
  • チャンス目を引くことでプチRTに突入し、「高確率」に移行すればボーナス当選の期待度UP 高確率は、高確率<超高確率<極高確率の3種類が存在する。
  • BB終了後にはRT30Gに突入する。RT中は、設定推測できる特定演出が発生する。
管理人の一言
  • ボーナス確率は合算で1/148~1/129と低設定のボーナス確率が前作のクレア2より軽くなった為、低設定でも比較的打ちやすいスペックとなったことと、設定6の機械割が108.4%と低い為、高設定が入る可能性が高く、設定6オンリーの狙い方であれば、2000~3000Gである程度見えてくることから積極的に高設定を狙っている機種のひとつ。
  • 通常時のチェリーに大きな設定差がある為、序盤からチェリーがぼろぼろ落ちてくるとテンション上がる(設定1:1/87.15~設定6:1/71.70)
  • 高設定でも異色BIGに偏ると永遠追加投資(´;ω;`)
家スロするなら
パチスロ クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「【パチスロ】秘宝伝シリーズ!歴代機械割ランキング!」をご紹介させて頂きました。

個人的に機種情報を振り返ってみて、懐かしい機種や、もっと打ち込みたかった機種がでてきたりと意外と楽しかったです。

今後も最新機種が更新されましたら記事も更新していきます。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

にほんブログ村 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました