【パチスロ】吉宗シリーズ!歴代機械割ランキング!

管理人のbanです。

今回は、「【パチスロ】吉宗シリーズ!歴代機械割ランキング!」をご紹介させて頂きます。

8代将軍は何号機が最強最弱だ!?

【パチスロ】カイジシリーズ!歴代機械割ランキング!最強ギャンブラーは〇〇だ!

それではどうぞ

にほんブログ村 

スポンサーリンク

吉宗シリーズ 機械割ランキング

 

吉宗の全シリーズの機械割ランキングを4号機・5号機・6号機を含めてまとめてみました。

吉宗は「大都技研」から登場した機種です。

2003年から登場し、現在までで合計5種類登場しています。

それでは機械割ランキングいってみましょう。

吉宗シリーズランキングTOP5

TOP
画像
機種名
発売台数
1位
吉宗(4号機)設定1:94.40%~設定6:119.99%
2位
吉宗(5号機)設定1:97.19%~設定6:113.85%
3位
吉宗3(6号機)設定1:97.8%~設定6:112.1%
4位
吉宗極(5号機)設定1:96.2%~設定6:110.9%
5位
新・吉宗(5号機)設定1:96.81%~設定6:108.31%

吉宗シリーズ:歴代機種の仕様と管理人一言

ランキングについて、最強の将軍(TOP1)は、4号機「吉宗」でした。

機械割は設定6で119.99%(公表値)となっています。

TOP2は「吉宗(5号機)」で設定6で113.85%(公表値)、TOP3は「吉宗3」で設定6で112.1%(公表値)となりました。

そして、最弱の将軍(最下位)は、5号機「真・吉宗」で設定6で108.31%(公表値)でした。

そんな色々な歴史がある機種たちの情報を歴史順に紹介させて頂きます。

吉宗

画像
 
導入時期
2003年
機械割
設定1:94.40%~設定6:119.99%
仕様
  • 4号機 初登場 大都技研から発売
  • 八代将軍「吉宗」をモチーフにしたパチスロ機。
  • ST機 A-700Type
  • BIGは毎回711枚獲得が可能。BIG中は1G連機能を搭載し、さらに1G連をストックする機能が搭載されていた。1G連の条件は、BIG中にBIG図柄を揃える・小役ゲーム中またはJACゲーム中のはずれ、BIGのパンク、JAC中の俵8連がある。BIG1回につき1G連ストックは最大5つまで
  • BIG中は「吉宗₌チャンス告知」・「爺=一発告知」・「姫=最終告知」の3種類から選ぶことができた。
  • 天井は、ボーナス間1921Gでボーナス放出
  • 通常時、鷹狩演出でボーナス放出されれば次回天国モード濃厚
  • 通常時、松解除で次回天国モード確定
管理人の一言
  • この機種で管理人の人生が変わりました。グランドオープンで打った機種が吉宗であり、恐らく設定6を掴んで勝つことができ、その後パチスロは正しい知識と正しい立ち回りさえ覚えれば勝てるということを知り、パチスロで生活する道に進んでいきました。
  • 吉宗では設定6で全然勝てなかったこともありますし、大敗したことも何度もありましたがトータルでは相当な金額を勝たせて頂いた機種のひとつです。
  • 当時はとにかくゾーン狙い、天井狙いで1G連がかみ合えば、1~2時間で2000~3000枚が獲得できる時代だったのが今では良い思い出です。
  • 1G連は痺れます(1G連₌1400枚確定)
  • 吉宗の曲は素晴らしい(姫BIGが一番好きだった)
家スロするなら
 パチスロ 吉宗

新・吉宗

画像
導入時期
2008年
機械割
設定1:96.81%~設定6:108.31%
仕様
  • 5号機 大都技研から発売
  • 人気作品「吉宗」の後継機として登場
  • ボーナス+RTを搭載(RTは純増0.8枚)
  • ボーナスはBIGのみ(390枚払い出しまたは345枚払い出し)
  • BIG中に青7揃いを揃えることでRTに突入し、シングル揃いは100G・ダブル揃いは300G固定。ボーナス当選または完走でRTは終了となる。(ただし、1度のBIGに複数回揃えた場合には、最後に揃った方が優先されてしまう→ダブル揃い後にシングル揃いを引くとRT100Gに書き換えられてしまう)
  •  
管理人の一言
  • 4号機から5年後に5号機として登場した本機は注目機種のひとつだったが、機械割の低さ・1G連は無しなど4号機の吉宗とは全く別物で、一撃性能も低く、さらには、BIG中のRT書き換え問題もあり、すぐに撤去されることとなった残念な機種。
  • 管理人は何度か設定狙いをしたが、やはりBIG中のRT書き換えによって機械割が下がることがどうしても認めることができず数回打って断念した機種。
家スロするなら
パチスロ 新・吉宗

吉宗

画像
導入時期
2013年
機械割
設定1:97.19%~設定6:113.85%
仕様
  • 5号機 大都技研から発売
  • AT+疑似ボーナス
  • BIGの払い出し枚数が200枚、REGは20G消化
  • ボーナス+ATの合算確率は設定1:1/172.3~設定6:1/116.9となっている。
  • AT「爆走大盤振舞」は、1セット40G 1G純増2.8枚 継続率最高80% ゲーム数上乗せ+セット数上乗せあり 
  • AT中の上乗せ特化ゾーン「将軍RUSH」が強力 継続ゲーム数は10G+αで上乗せ確率が約1/2.7で家紋が揃いまくる 10Gを超えても押し順2択が失敗しない限り終了しない
  • 通常時は、規定ゲーム数消化または「複数ある自力高確率ゾーン」での解除抽選を突破してボーナス当選を目指す
  • BIG中は万両乱舞で差枚数上乗せまたはATゲーム数上乗せが行われる(BIG中の青7確率はシングル揃いは1/490.4・ダブル揃いは1/20485)
  • 高確率ゾーンは、家紋高確率(超)・剣舞高確率(超)・鷹狩りの3種類を搭載 
  • 家紋高確率は、消化中に家紋が揃えばボーナスorATが確定。消化中は家紋の色が重要で、赤や紫でカットインは期待大 剣舞高確率は、最終ゲームに成否を告知する。鷹狩はボーナス当選期待度が一番高く、ボーナス当選時にはBIG+ATが確定する
  • 天井はボーナス間1036ハマりでボーナス確定
  • AT引き戻しに大きな設定差あり(設定1:5.0%~設定6:18.0%)
管理人の一言
  • AT性能が強烈な為、一撃の破壊力は魅力的だった。BIG中も差枚数を上乗せし続ければ一撃1000枚もあり得る為、さらに1G連を重ねることも可能だった為、一撃性能に夢をもっていたユーザーには魅力的な機種だった。
  • 管理人も当時は設定6の機械割も魅力的だった為、設定狙いをしまくろうと考えていたが、演出バランスの悪さ・ATの重さに愕然として、その後打つことがなかった。せめて演出バランスは初代吉宗くらいのバランスにしてほしかった。(演出バランスの崩壊がどうしても許せなかった)
家スロするなら
パチスロ 吉宗

吉宗~極~

画像
導入時期
2015年
機械割
設定1:96.2%~設定6:110.9%
仕様
  • 5号機 大都技研から発売
  • AT+疑似ボーナス
  • 前作の吉宗から出玉性能をさらに強化したVerとなっている。まずはBIGの払い出し枚数が200枚→320枚になり、枚数上乗せ特化ゾーンが1回保証されている。つぎにAT突入時の初期ゲーム数が40G→80Gとなっている。
  • ボーナス+ATの合算確率が前作の倍重くなっている(前作の設定1:1/172.3→今作の設定1:1/318.7 前作の設定6:1/116.9→今作の設定6:1/225.7)
  • AT「爆走大盤振舞」は、1セット80G 1G純増2.8枚 継続率最高72% ゲーム数上乗せ+セット数上乗せあり 
  • 通常時は、規定ゲーム数消化または「複数ある自力高確率ゾーン」での解除抽選を突破してボーナス当選を目指す
  • 高確率ゾーンは、家紋高確率(超)・剣舞高確率(超)・鷹狩りの3種類を搭載 
  • 家紋高確率は、消化中に家紋が揃えばボーナスorATが確定。消化中は家紋の色が重要で、赤や紫でカットインは期待大 剣舞高確率は、最終ゲームに成否を告知する。鷹狩はボーナス当選期待度が一番高く、ボーナス当選時にはBIG+ATが確定する
  • 天井はボーナス間1400GハマりでBIG確定
  • AT引き戻しに大きな設定差あり(設定1:5.0%~設定6:18.5%)
管理人の一言
  • 前作の吉宗からBIG性能・AT性能をさらにパワーアップさせて帰ってきた本機。とにかく初当たりが重い為、低設定は1000Gハマりする確率が激高。ただし、1度ATで大量上乗せをしたら終わらない感がスゴイ。ほとんどのホールは低設定べたピンだと思うが、一撃性能はTOPクラスの性能を誇る。
  • よく一撃でている場面を見ることがあり、一度は爆発させてみたいなぁと思うことがあるが、壊すぎるので恐らく打つことはないだろう(;^ω^)
家スロするなら
パチスロ 5号機 吉宗極

吉宗3

画像
導入時期
2020年
機械割
設定1:97.8%〜設定6:112.1%
仕様
  • 6号機 初登場
  • BIGとREGを搭載
  • BBは純増4.0枚 差枚数管理型AT 差枚数上乗せ有り 上乗せ特化ゾーン有りとなっている(7揃い高確率・BIGBANG振舞)
  • 通常時は昼ステージ<夕ステージ<夜ステージの順にボーナス期待度が高まる ゲーム数の消化または千両ポイントの規定数到達で高確率に突入し、演出成功でボーナス確定となる 鷹狩演出時にはBB確定となる
  • ボーナス確率に大きな設定差がある(設定1:1/527.3~設定6:1/294.4)
管理人の一言
  • オモシロそうな6号機のひとつに「吉宗」がある。前作吉宗・吉宗~極~の演出バランスは苦手だった為、過去の4号機のような演出バランスに直っててほしいが恐らく番長に似た演出だろう(;^ω^)
  • ボーナス確率に相当な設定差がある為、恐らく千両ポイントの規定数によるボーナス当選可否に相当な設定差が設けられていると予想される。大都技研に力を入れているホールさんでは是非とも高設定を掴みたい機種である。
家スロするなら

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「【パチスロ】吉宗シリーズ!歴代機械割ランキング!」をご紹介させて頂きました。

個人的に機種情報を振り返ってみて、懐かしい機種や、もっと打ち込みたかった機種がでてきたりと意外と楽しかったです。

今後も最新機種が更新されましたら記事も更新していきます。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

にほんブログ村 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました