【パチスロ】黄門ちゃまシリーズ!歴代機械割ランキング!

管理人のbanです。

今回は、「【パチスロ】黄門ちゃまシリーズ!歴代機械割ランキング!」をご紹介させて頂きます。

この最強機械割が目に入らぬかぁ!

【パチスロ】アントニオ猪木シリーズ!歴代機械割ランキング!

それではどうぞ

にほんブログ村 

スポンサーリンク

黄門ちゃまシリーズ 機械割ランキング 

黄門ちゃまの全シリーズの機械割ランキングを4号機・5号機・6号機を含めてまとめてみました。

黄門ちゃまシリーズは「平和」・「オリンピア」から登場した機種です。

2002年から登場し、現在までで合計6種類登場しています。

それでは機械割ランキングいってみましょう。

黄門ちゃまシリーズランキングTOP6

TOP
画像
機種名
機械割
1位
ぱちすろ黄門ちゃま 喝設定1:96.5%~設定6:113.3%
2位
ぱちすろ黄門ちゃま~光れ!正義の印籠編~設定1:97.7%~設定6:112.2%
3位
パチスロだよ!黄門ちゃま設定1:94.7%~設定6:111.4%
4位
パチスロ黄門ちゃまV 女神盛-MEGAMIMORI設定1:98.0%~設定6:110.2%
5位
真・黄門ちゃま設定1:96.8%~設定6:109.1%
6位
パチスロ 黄門ちゃまV設定1:98.1%~設定6:109.1%

黄門ちゃまシリーズ:歴代機種の仕様と管理人一言

ランキングについて、TOP1は、5号機「ぱちすろ黄門ちゃま 喝」でした。

機械割は設定6で113.3%(公表値)となっています。

TOP2は5号機「ぱちすろ黄門ちゃま~光れ!正義の印籠編~」で設定6で112.2%(実践値)、TOP3は4号機「パチスロだよ!黄門ちゃま」で設定6で111.4%(公表値)となりました。

そして、WORSTは、5号機「パチスロ 黄門ちゃまV」で設定6で109.1%でした。

黄門ちゃまのイメージはCZ狙いや天井狙いのイメージが強いですが、設定6の機械割が思いのほか高いのが予想外でした。

そんな色々な歴史がある機種たちの情報を歴史順に紹介させて頂きます。

パチスロだよ!黄門ちゃま(4号機)

画像
導入時期
2004年
機械割
設定1:94.7%~設定6:111.4%
仕様
  • 【機種/メーカー】:4号機 / 平和
  • 【ゲーム仕様】:RT機
  • 【ボーナス】:BIGとREG
  • 【ボーナス当選契機】:規定ゲーム数・フリーズ
  • 【設定6はわかりやすい】:通常モードAに滞在している場合、約97%で384G以内に当選する。複数回384G以内に当選すれば設定6濃厚となる。
  • 【確変】:約1/3で突入する。50%で確変継続。
  • 【確変突入演出】:ボーナス終了後、4G目のBET(リプレイ揃い時のみレバーON)までに赤門から黄門ちゃまが飛び出すと確変突入となる。「3G続けて赤門閉まる」「リプレイ揃い時に第3ボタン停止後も閉まっている」と確変突入確定。
  • 【確変中の演出】:確変中は特定演出でBIG確定・確変継続確定演出がある。
  • ➀リアルキャラ:確変図柄・お銀・黄門ちゃまはBIG+確変確定・助さん、格さんはREGなら確変確定
  • 【印籠フリーズ】:BIG+特殊確変モード(75%継続)
  • 【天井】:ボーナス間1002Gでボーナス確定
管理人の一言
  • 設定6が容易に判別できる為、イベント時には積極的に狙っていた機種のひとつ。
  • ゾーン狙いは天井狙いでも優秀な機種だった為、イベントが無い時にも打つ機会が多かった機種。黄門ちゃまシリーズではダントツで一番多く打った機種。
  • 印籠フリーズ(75%継続)で3連終了、引き戻して通常確変(50%継続)で10連したのは良い思い出。(確率なんて意味無いもん(´;ω;`))
家スロするなら
 

真・黄門ちゃま(5号機)

画像
導入時期

2008

機械割
設定1:96.8%~設定6:109.1%
仕様
  • 【機種/メーカー】:5号機 / 平和
  • 【ゲーム仕様】:ボーナス+RT
  • 【ボーナス】:スーパーBIG(約308枚)+超弥七チャレンジ・BIG(約303枚)+弥七チャレンジ・REG(約104枚)+弥七チャレンジ
  • 【ボーナス当選契機】:レア役・単独
  • 【弥七チャレンジ】:RTへ突入させるためのチャンスゾーン。
  • ➀チャンスゾーンへは、「すべてのボーナス後」・「RT終了後」・「通常状態で500G消化」時に突入。
  • ➁チャンスゾーン中に特殊リプレイ(「鈴・リプレイ・リプレイ」揃い)入賞により、RTへ突入。
  • ③超弥七チャレンジは100%RT突入、弥七チャレンジは50%でRT突入・RT終了後・通常500G後は、25%~33%
  • 【RT「黄門チャンス」】:RTは純増0.9枚で完走型。80G固定。ボーナスを揃えてしまうと強制終了してしまう。
  • 【ボーナス確率】:設定1は1/290~設定6は1/226
管理人の一言
  • ボーナス確率に大きな設定差があり、ゲーム性もシンプルで安定性がある機種で好きだったが、目立った特徴もなく設定が入ることなく撤去されてしまった残念な機種。
  • 個人的には4号機の黄門ちゃまに近いシンプルな演出で好きな機種だった。
家スロするなら
 

ぱちすろ黄門ちゃま~光れ!正義の印籠編~(5号機)

画像
導入時期
2011年
機械割
設定1:97.7%~設定6:112.2%
仕様
  • 【機種/メーカー】:5号機 / オリンピア
  • 【ゲーム仕様】:ボーナス+ART機
  • 【ボーナス】:天下泰平BIG(約204枚)・BIG(約204枚)・REG(48枚)
  • 【ボーナス当選契機】:レア役・単独・フリーズ
  • 【ART「黄門ちゃんす」】:1セット30G。1G純増1.2枚。ストック方式+継続率管理型。(50%~最大82%)
  • 【極黄門チャンス】:液晶にて金色の七絵柄が揃うと突入するART。
    プレミア的なARTで、次回確変確定+超高確率でARTストック抽選が行なわれる。レア小役なら1/2で、リプレイでも1/8でARTストック当選となる。
  • 【CZ「開運ちゃんす」】:開運ちゃんす中に液晶にて図柄が揃えば、ART「黄門ちゃんす」へ突入する。奇数揃いなら確変黄門ちゃんす、偶数揃いならノーマル黄門ちゃんすとなる。
  • 【RT】:1G純増0.65枚。完走型RT。だたし、道演出発生のみRTが強制終了する。
  • 【天井】:1280GでART5個+82%ループ
管理人の一言
  • ART継続率が設定が低いほど最低継続率が選ばれやすい為、低設定が全然勝てない仕様だった。(当時のオリンピアの台は低設定はとことんキツイ仕様の台が多かった)
  • ただし、ゲーム性は面白く設定56は比較的勝ちやすい機種だった。
  • 低設定は悲しいくらいキツイ。
  • 天井狙いは逆転勝利の希望の道。
家スロするなら
 

ぱちすろ黄門ちゃま 喝(5号機)

画像
導入時期
2015年
機械割
設定1:96.5%~設定6:113.3%
仕様
  • 【機種/メーカー】:5号機 / オリンピア
  • 【ゲーム仕様】:AT機
  • 【ボーナス】:疑似ボーナス
  • 【ボーナス当選契機】:レア役・単独・フリーズ
  • 【AT当選契機】:レア役・BIG中の7揃い・フリーズ・PREMIUMボーナス・REG中の6択チャレンジ成功時
  • 【AT「水戸イエローゲート」】:初期ゲーム数変動型。ゲーム数上乗せ型。初期ゲーム数は印籠チャンスで決める。初当たり時のみ印籠チャンスでの上乗せゲーム数+20Gが加算される。
  • 【上乗せ特化ゾーン「印籠チャンス」】印籠チャンスで当選する上乗せ特化ゾーンは以下の4種類が搭載されている。
  • ➀上乗せ:20G~300Gで一発抽選。平均35G
  • 勧善懲悪アタック:最低4G継続、最大90%継続の上乗する。継続中は毎ゲーム上乗せが発生し、出現するキャラによって上乗せゲーム数の大きさの期待度が異なる。「助さん < 格さん < お銀 < 弥七」の順で期待度が高い。平均上乗せゲーム数は約50G
  • ③怒髪天:1セット5G継続、ST型。継続期待度80%。5G以内に怒髪天絵柄が揃えばゲーム数上乗せ&セット継続となる。平均上乗せゲーム数は約90G
  • ④家康降臨:フリーズ継続率約99%で、フリーズした秒数に応じて上乗せが発生する。0.1秒×1Gで上乗せが行なわれ、最低100G上乗せ保証となる。平均上乗せゲーム数は約160G。(100G上乗せ中も転落抽選が行われている)
  • 【CZ「御一行チャレンジ」】:緑の310カウンターが発動すれば自力チャンスゾーンに突入する。ゲーム性は3種類から選べる。AT当選期待度は約36%。(どれも期待度は変わらない)
  • 【CZ「ラブラブお銀デート」】:20G継続で、AT当選期待度は約66%。ラブラブを上げていき100%でAT確定。200%なら印籠チャンス2個、300%貯められれば「初代モード」が確定する。
  • 【印籠チャンス振分】:上乗せ特化ゾーンのゲーム数振分を6種類の中からプレイヤー自身が振り分けることができる。
  • ➀表バランス薬:上乗せ50%・勧善懲悪30%・怒髪天15%・家康降臨5%
  • ②裏バランス薬:はずれ48.8%・怒髪天51%・家康降臨0.2%
  • ③表堅実薬:上乗せ40G確定
  • ④裏堅実薬:勧善懲悪99.8%・怒髪天0.1%・家康0.1%
  • ⑤表挑戦薬:上乗せ75%・怒髪天12.5%・家康降臨12.5%
  • ⑥裏挑戦薬:はずれ70%・家康降臨30%
  • 【印籠チャンスストックゾーン「初代モード」】:液晶にて図柄が揃うたびに印籠チャンスをストックしていくモードのこと。初代モード突入時は確変図柄からスタート。以後、揃う図柄の1/3が確変図柄となる。確変図柄揃い後は、2回の図柄揃いが保証される。この保証2回の間に確変図柄を引けば、再度2回保証となる。
  • 【引き戻し「9回裏2死満塁チャンス」】:ホームランの飛距離で上乗せゲーム数が決まる演出。引き戻し当選時は、50G以上の上乗せが確定する。
  • 【引き戻し「返り咲き」】:消化したATゲーム数がすべて最初からになる
  • 【フリーズ「運命の分かれ道」】:ジョグダイヤルを使って「×2」・「×4」・「×6」という3つのアイコンを各リールに配置。レバーオン時に、最初に始動したリールに対応した倍率を、印籠チャンスのセット数として獲得できる。
  • 【フリーズ「土下座フリーズ」】:「印籠チャンス」の8セット確定
  • 【310カウンター】:左右のカウンターが310PT貯めるとAT抽選が行われる。
  • ➀液晶左下にある「緑色の310カウンター(御一行)」が満タンになれば、自力チャンスゾーン抽選が行われる。
  • ➁液晶右下にある「赤色の310カウンター(印籠)」が満タンになれば、AT抽選が行われる。
  • 【喝ゾーン】:310カウンターのポイント獲得特化ゾーンとなっており、大量ポイント獲得のチャンス。
  • 【天井】:AT後999G消化でAT当選+ちゃんっす確定
管理人の一言
  • 本機の高設定狙いも何度もした思い出の機種。最後の打ち収めで設定6をつかめたのは良い思い出。
  • 朝一からREG全ナビしたのは良い思い出。
  • PREMIUMボーナスの青7揃えまくるのは気持ちが良い。
  • ART中はあまり爽快感が無かった(;^ω^)
家スロするなら
  • 上乗せ特化ゾーン多すぎw
  • 上乗せ特化ゾーンに機械割を大分もっていかれていると思うので機械割No1は信じていない(;^ω^)
  • 5号機の中では一番天井狙いをやった機種。それでも大勝したことは1度も無い(´;ω;`)

パチスロ 黄門ちゃまV(5号機)

画像
導入時期
2018年
機械割
設定1:98.1%~設定6:109.1%
仕様
  • 【機種/メーカー】:5号機 / オリンピア
  • 【ゲーム仕様】:ボーナス+ART機
  • 【ボーナス】:同色BIG(約284枚)・異色BIG(約232枚)・REG(約59枚)
  • 【ボーナス当選契機】:レア役・フリーズ
  • 【ART当選契機】:CZ成功・BIG中の特定条件クリア・REGの特定条件クリア
  • 【ART「水戸喝ラリー」】:初期ゲーム数変動型。1G純増0.8枚。マイルを貯めてART継続を目指していく。
  • 【ARTゲーム数上乗せ特化ゾーン「ハンマープライス」】:「寡欲(安定タイプ)」か「強欲(荒波タイプ)」かをプレイヤーが選択できる。ハンマープライスには3つのレベルが存在。レベルが高いほど、平均上乗せゲーム数の高い上乗せ方式が選択されやすくなる。
  • ➀家康降臨:フリーズの秒数分上乗せが行なわれる。(平均250G)
  • ➁お銀LOんVE:1セット5Gのループで上乗せが行なわれる。(平均120G)
  • ③変幻乗せ:キャラによって上乗せ期待度が変化。(平均60G)
  • ④一発乗せ:最低20G保証
  • 【プレミアムART「水戸革命」】:ART中に合計3000マイル貯める事で突入するプレミアムART。エンディング確定。
  • 【引き戻し「お銀さん」】:ART終了時の一部で発生し、発生した時点でART引き戻しが確定。
  • 【CZ「MITO6」】:通常時の「MITO目」から突入する自力CZ。継続ゲーム数は6Gで、ART当選期待度は約80%。消化中は、毎ゲーム成立役に応じて「ハンマープライス」のストック抽選が行われる。
  • 【CZ「初代モード」】:突入した時点でARTが確定し、さらにハンマープライスストック率も優遇される。継続ゲーム数は4G以上。一度の初代モードでのでの平均ハンマープライスストック個数は約4.9個。液晶で同一図柄が揃えばストック確定。
  • 【天井】:ー
管理人の一言
  • バラエティーコーナーに導入されているホールさんが多い為、設定狙いは1度もしたことがなかった。設定6の機械割は109%なのでリスクを負って積極的に高設定を掴もうという機種ではない。
  • ただ、次にチャンスがあれば一度高設定狙いで打っても良いかもと思っている(;^ω^)
家スロするなら
 

パチスロ黄門ちゃまV 女神盛-MEGAMIMORI-(6号機)

画像
導入時期
2019年
機械割
設定1:98.0%~設定6:110.2%
仕様
  • 【機種/メーカー】:5号機 / オリンピア
  • 【ゲーム仕様】:ボーナス+ART機
  • 【ボーナス】:同色BIG(約284枚)・異色BIG(約232枚)・REG(約59枚)
  • 【ボーナス当選契機】:レア役・フリーズ
  • 【AT当選契機】:CZ成功・BIG中の特定条件クリア・REGの特定条件クリア
  • 【AT「水戸喝ゴールデンゲート」】:初期ゲーム数変動型。1G純増3.5枚。マイルを貯めてART継続を目指していく。
  • 【ARTゲーム数上乗せ特化ゾーン「ハンマープライス」】:安定型の「慈愛」か、荒波型の「溺愛」のどちらかを選ぶ。
  • ➀家康再臨リターンズ:フリーズの秒数分上乗せが行なわれる。(平均137G)
  • ➁お銀LOんVE:1セット5Gのループで上乗せが行なわれる。(平均85G)
  • ③上乗せ+倍ちゃんっす:獲得したゲーム数が倍になるチャンス。(平均60G)
  • ④一発乗せ:最低20G保証
  • 【上位AT「テンプテーションゲーム」】:1セット20G継続で、ループ率は80%以上。ベル以外の全役にてセット数上乗せ抽選が行われる。
  • 【紫7】:AT確定+レベル3の女神盛ジャッジメント
  • 【フリーズ】:AT確定+レベル3の女神盛ジャッジメント+初代モード
  • 【初代モード】:女神盛ジャッジメントの超高確率ストックゾーン。平均ストック数は5個
  • 【CZ「ガチガチレバーゾーン」】:AT期待度は約35%。ハズレ時にルーレットのマスが1つ進み、リプレイかベルが入賞すると滞在しているマスを獲得。上位版はAT期待度58%
  • 【CZ「麻呂バトル」】:勝利すれば上位AT「テンプテーションゲーム」への移行が確定。敗北してもATは確定。勝率は37.5%
  • 【天井】:999G消化でCZ「闘魂グランプリ」に当選。
管理人の一言
  • 管理人が通っているホールさんでは人気がなく、常に空き台になっている。管理人もずっと敬遠していたが、冷静になって考えた時に何度かイベント時に高設定が見えなかったことがあったがもしかしたらこいつに入っていた可能性がある為、次のイベントでチャンス時には狙ってみたいと思う。
家スロするなら
 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「【パチスロ】黄門ちゃまシリーズ!歴代機械割ランキング!」をご紹介させて頂きました。

個人的に機種情報を振り返ってみて、懐かしい機種や、もっと打ち込みたかった機種がでてきたりと意外と楽しかったです。

今後も最新機種が更新されましたら記事も更新していきます。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

にほんブログ村 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました