【パチスロ】アントニオ猪木シリーズ!歴代機械割ランキング!

 

管理人のbanです。

今回は、「【パチスロ】アントニオ猪木シリーズ!歴代機械割ランキング!」をご紹介させて頂きます。

最強の闘魂は〇〇だ!

【パチスロ】鉄拳シリーズ!歴代機械割ランキング!

それではどうぞ

にほんブログ村 

スポンサーリンク

アントニオ猪木シリーズ 機械割ランキング 

アントニオ猪木の全シリーズの機械割ランキングを4号機・5号機・6号機を含めてまとめてみました。

アントニオ猪木シリーズは「平和」・「オリンピア」から登場した機種です。

2002年から登場し、現在までで合計6種類登場しています。

それでは機械割ランキングいってみましょう。

アントニオ猪木シリーズランキングTOP6

TOP
画像
機種名
機械割
1位
アントニオ猪木自身がパチスロ機設定1:96.2%~設定6:119.9%
2位
アントニオ猪木という名のパチスロ機設定1:95.9%~設定6:119.9%
3位
アントニオ猪木が伝説にするパチスロ機設定1:97.2%~設定6:115.1%
4位
闘魂継承 アントニオ猪木という名のパチスロ機設定1:97.6%~設定6:114.9%
5位
アントニオ猪木が元気にするパチスロ機設定1:97.8%~設定6:112.1%
6位
アントニオ猪木も燃えるパチスロ機設定1:95.60%~設定6:107.61%

アントニオ猪木シリーズ:歴代機種の仕様と管理人一言

ランキングについて、TOP1は、4号機「アントニオ猪木自身がパチスロ機」でした。

機械割は設定6で119.9%(公表値)となっています。

TOP2は「アントニオ猪木という名のパチスロ機」で設定6で119.9%(実践値)、TOP3は「アントニオ猪木が伝説にするパチスロ機」で設定6で115.1%(公表値)となりました。

そして、WORSTは、5号機「アントニオ猪木も燃えるパチスロ機」で設定6で107.61%でした。

アントニオ猪木は全シリーズ通して、機械割平均が高く優秀なスペックですね。(5号機初期の猪木は機械割が低いですが仕方ないですね)

そんな色々な歴史がある機種たちの情報を歴史順に紹介させて頂きます。

アントニオ猪木という名のパチスロ機(4号機)

画像
導入時期
2002年
機械割
設定1:95.9%~設定6:119.9%
仕様
  • 【機種/メーカー】:4号機 / 平和
  • 【ゲーム仕様】:ボーナス+AT機
  • 【ボーナス】:BIGとREG
  • 【ボーナス当選契機】:単独
  • 【AT当選契機】:純ハズレ・BIG中の強ハズレ・REGの6択チャレンジ成功時・フリーズ
  • 【AT「闘魂チャンス」】:ナビ回数は5回・10回・20回・50回の全4パターンがある。初当り1回に対する最大連チャン数は30連。TC中は液晶画面とリール消灯で「成立役を揃えるための押し順」がナビされる。TC潜伏中であれば、通常時を消化し再度TCに当選する。
  • 【フリーズ「道」】:BIG+闘魂チャンス10連以上が確定。
  • 【天井】:第一天井はボーナス間で1234Gハマリの後に左からのシングル当選orREG当選で闘魂チャンスが確定する。第一天井が発動しないまま1930Gハマると第二天井2となり、闘魂20連確定となる。
管理人の一言
    • イベント時には真っ先に狙っていた機種。ただし、当時の知識では高設定にありつけるはずもなくことごとくはずしていた。
    • 設定6をうらやましそうな顔で見てたやつを見かけたことがある方はもしかしたらわたしかもしれないw
家スロするなら
 

アントニオ猪木自身がパチスロ機(4号機)

画像
導入時期
2003年
機械割
設定1:96.2%~設定6:119.9%
仕様
  • 【機種/メーカー】:4号機 / 平和
  • 【ゲーム仕様】:ボーナス+AT機
  • 【ボーナス】:BIGとREG
  • 【ボーナス当選契機】:単独
  • 【AT当選契機】:純ハズレ・BIG中の強ハズレ・REGの6択チャレンジ成功時・フリーズ
  • 【AT「闘魂チャンス」】:ナビ回数は5回・10回・20回・50回・100回の全5パターンになった。初当り1回に対する最大連チャン数は30連。TC中は液晶画面とリール消灯で「成立役を揃えるための押し順」がナビされる。TC潜伏中であれば、通常時を消化し再度TCに当選する。
  • 【スペシャルREG】:REGのラスト3Gをすべて闘魂注入(全ナビ)が発生する。闘魂チャンス平均11連
  • 【プレミアムREG】:全てのJACで闘魂注入が発生する。闘魂チャンス平均14連
  • 【フリーズ「道」】:BIG+闘魂チャンス10連以上が確定。
  • 【天井】第一天井はボーナス間で1234Gハマリの後に左からのシングル当選orREG当選で2回以上の闘魂チャンスが確定する。第二天井は、第一天井でTC当選があった場合、第一天井と同じ状態になる。第一天井の当選がなかった場合、闘魂20連確定となる。
管理人の一言
  • 高設定狙いで何度か設定5を掴んだことがあったが、設定6はつかめずに撤去されてしまった悔しい思いをした台。
  • 悔やんでも悔やみきれないのが、当時のイベントで初代北斗の設定5と猪木の設定6確定イベントで勘違いして北斗が6・猪木が5だと思って北斗に行ってしまったことがあった。バッチリ北斗は5・猪木が6でした(´;ω;`)
家スロするなら
 

アントニオ猪木も燃えるパチスロ機(5号機)

画像
導入時期
2007年
機械割
設定1:95.60%~設定6:107.61%
仕様
  • 【機種/メーカー】:5号機 / オリンピア
  • 【ゲーム仕様】:ボーナス+RT機
  • 【ボーナス】:闘魂BIG(240枚+200GのRT)・通常BIG(100GのRT)・闘魂REG(120枚+CZ)・通常REG(120枚+CZ)
  • 【ボーナス当選契機】:レア役・単独
  • 【CZ】:REG後に突入する8G間の「特殊リプレイ高確率状態」のこと。チャンスゾーンの間は特殊リプレイ確率が跳ね上がる。特に闘魂REG後のチャンスゾーンは、ほぼ確実に特殊リプレイが成立する。
  • 【RT】:1G純増0.65枚。完走型RT。だたし、道演出発生のみRTが強制終了する。
  • 【天井】:-
管理人の一言
  • 4号機時代の猪木とはかけ離れてしまった残念な台。何度も設定6を座ったが一度もまともな出玉を出すことができず終了した。
  • ゲーム性は嫌いではなかったが勝てる機種ではなかった。
家スロするなら
 

アントニオ猪木が元気にするパチスロ機(5号機)

画像
導入時期
2010年
機械割
設定1:97.8%~設定6:112.1%
仕様
  • 【機種/メーカー】:5号機 / オリンピア
  • 【ゲーム仕様】:ボーナス+ART機
  • 【ボーナス】:赤BIG(約300枚)・青BIG(約200枚)・REG(約48枚)・PREMIUMボーナス(16枚)
  • 【ボーナス当選契機】:レア役・単独・フリーズ
  • 【ART当選契機】:レア役・BIG中の7揃い・フリーズ・PREMIUMボーナス・REG中の6択チャレンジ成功時
  • 【ART「闘魂チャンス」】:1セット30G~150G・1G純増1.3枚。ストック上乗せ+ゲーム数上乗せ有り。ARTストックがある場合ART終了後、潜伏してさらにARTが発動する。
  • 【PREMIUMボーナス】:約1/1.7という超高確率で青7揃いが揃う。青7が揃うたびに、1セット以上のARTがストックされていく。3回払い出しを受けると終了。プレミアムボーナス成立の時点で2個のARTストックが確定。
  • 【天井】:➀第1天井:ボーナス間630Gから発動(929Gまで)→到達後にREGが成立した場合、REG3Gの自力6択チャレンジの最終ゲームで闘魂注入が最低1/3で発生する。
  • ➁第2天井:ボーナス間930Gから発動(1229Gまで)→到達後にREGが成立した場合、REG3Gの自力6択チャレンジの最終ゲームで闘魂注入が必ず発生する
  • ③第3天井:1230Gから発動→到達後にREGが成立した場合、REG3Gの自力6択チャレンジの3G全てで闘魂注入が発生する。
管理人の一言
  • 本機の高設定狙いも何度もした思い出の機種。最後の打ち収めで設定6をつかめたのは良い思い出。
  • 朝一からREG全ナビしたのは良い思い出。
  • PREMIUMボーナスの青7揃えまくるのは気持ちが良い。
  • ART中はあまり爽快感が無かった(;^ω^)
家スロするなら
 

アントニオ猪木が伝説にするパチスロ機(5号機)

画像
導入時期
2013年
機械割
設定1:97.2%~設定6:115.1%
仕様
  • 【機種/メーカー】:5号機 / オリンピア
  • 【ゲーム仕様】:疑似ボーナス+AT機
  • 【ボーナス】:闘魂BIG(ベルナビ20回or50回or100回)・闘魂REG(ベルナビ5回)
  • 【ボーナス当選契機】:規定ゲーム数・レア役・フリーズ
  • 【ART当選契機】:レア役・BIG中の7揃い・フリーズ・PREMIUMボーナス・REG中の6択チャレンジ成功時
  • 【ART「闘魂チャンス」】:初回は50G継続、2セット目以降は30G~300G継続。ストック方式+ゲーム数上乗せ方式となっている。
  • 【上乗せ特化ゾーン「闘魂ラッシュ」】:7Gに渡ってプロレス演出が繰り広げられ、猪木の技が決まるたびに10G~100Gの範囲でゲーム数上乗せが発生。
  • ➀最終的に猪木が勝てば、「闘魂ラッシュ継続確定」+「ゲーム数上乗せ&疑似ボーナスのダブル抽選」となる。
  • ➁勝利期待度は、「ビッグバン・ベイダー  ブルーザー・ブロディ  藤波辰爾  長州力  マスクマン」の順となっている。
  • 【上乗せ特化ゾーン「いくぞー!ラッシュ」】毎ゲーム、1・2・3・ダァー!演出が発生し、「ダァー!」まで叫ぶことができれば上乗せ確定。継続抽選に漏れるまで、延々と1G連での上乗せが継続する。そして1G連終了後は、ファイナルチャンスへ移行し、0G連が発生する。BETボタンを押すたびに、「ARTゲーム数」・「闘魂ラッシュストック」・「疑似ボーナス」のいずれかを上乗せする。
  • 【フリーズ「道」】:全ナビの闘魂レギュラー ⇒ 闘魂BIG ⇒ 極いくぞー!ラッシュが確定。
  • 【天井】:疑似ボーナス間1032G消化で疑似ボーナス確定。
管理人の一言
  • 猪木シリーズではダントツで一番負けた機種。
  • 設定6は別格の安定感があった。
  • 設定45ではほぼ終日サンドバック状態(永遠追加投資)で終わったことも何度もある。
  • AT中の上乗せ特化ゾーンさえ一撃やれてしまえば、2000~3000枚簡単にだせる機種。
家スロするなら
 

闘魂継承 アントニオ猪木という名のパチスロ機(6号機)

画像
導入時期
2019年
機械割
設定1:97.6%~設定6:114.9%
仕様
  • 【機種/メーカー】:6号機 / オリンピア
  • 【ゲーム仕様】:AT機のみ
  • 【ボーナス】:疑似ボーナス(BIGなら30G・REGならベル6回) 
  • 【ボーナス当選契機】:レア役・フリーズ
  • 【AT当選契機】:規定ゲーム数・レア役・フリーズ
  • 【AT「闘魂グランプリ」】:自力バトル型となっており、3連勝すればAT確定。
  • ➀一度の闘魂グランプリによるAT突入期待度は約50%。
  • ➁4戦目からは「炎超戦」となり、対戦相手によって勝率が変化。勝利期待度は「熊 < スケボー少年 < 辻よしなり」の順。
  • ③4戦目からは「炎超戦」となり、対戦相手によって勝率が変化。勝利期待度は「熊 < スケボー少年 < 辻よしなり」の順。4~7戦目は、勝利するたびにATが1つストックされる。7戦目まで勝てば「AT突入+4つのストック」となる。
  • ④8戦目勝利で「道」発生が確定する。
  • 【AT「闘魂チャンス」】:ベルナビ回数管理型で、純増枚数は約4.0枚/G。ベルナビは「10回」・「20回」・「30回」・「50回」・「100回」の5種類。消化中は、「6択チャレンジ」や「レア小役」によってATストック抽選が行われる。
  • 【引き戻しゾーン「超通常時」】:AT後に必ず突入する引き戻しゾーン。超通常時は50G継続し、滞在中は高い確率で引き戻し抽選が行われる。引き戻しに当選した場合は、AT or 疑似ボーナス or 超コロシアムゾーンのいずれかに振り分けられる。
  • 【非常識】:疑似ボーナス「猪木フェスティバル」+ATストック5個以上が確定。発生タイミングによって内容が変わる。
  • 通常時に非常識発生:疑似ボーナス「猪木フェスティバル」+ATストック5個以上が確定。
  • 自力バトルCZ開始時に非常識発生:「長州夢想」が発生し、7戦目までの勝利が確定。
  • ③AT開始時に非常識発生:ナビ50回 or 100回が確定し、さらにこのナビを消化中は常に「超高確」となる。
  • ④超通常時終了時に非常識発生:「謝罪会見」が発生し、10G間高確率でATストック抽選が行われる。
  • 【道】:「闘魂グランプリで8戦目に勝利」・「通常時のリプレイ成立時の1/32768」で発生する、本機最強の爆裂トリガー。高性能な疑似ボーナス。ATストック5個。初回ナビ100回
  • 【天井】:700G消化でCZ「闘魂グランプリ」に当選。
管理人の一言
  • 設定6を打ってみたい機種のひとつ。導入数が少なく、大事に扱っているホールさんを見つけることができていない為、高設定にすらまだ座れていないが機械割114.9%は非常に魅力的だと感じている。
  • 高設定の挙動を体感してみたい。
  • 今作の道フリーズは弱い(´;ω;`) 2回引いて2回とも2000枚に届かず有利区間で終了。
家スロするなら
 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「【パチスロ】猪木シリーズ!歴代機械割ランキング!最強の闘魂はおめぇじゃねぇ!?」をご紹介させて頂きました。

個人的に機種情報を振り返ってみて、懐かしい機種や、もっと打ち込みたかった機種がでてきたりと意外と楽しかったです。

今後も最新機種が更新されましたら記事も更新していきます。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

にほんブログ村 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました