【パチスロ懐かしい機種】業界初リプレイ持越し機能!?衝撃的だった4号機~BANG BANG~

管理人のbanです。

今回は、「【パチスロ懐かしい機種】業界初リプレイ持越し機能!?衝撃的だった4号機~BANG BANG~」をご紹介させて頂きます。

 

 

吉宗を生むきっかけがBANG BANG!?

 

 

※追記情報:2023年1月14日 リール配列表を追加しました

 

 

【パチスロ懐かしい機種】あの頃は熱かった!?衝撃的だった4号機~まとめ一覧表~
今回は、「【パチスロ懐かしい機種】あの頃は熱かった!?衝撃的だった4号機~まとめ一覧表~」をご紹介させて頂きます。 本記事は懐かしい4号機のまとめ記事となります。あなたの懐かしい機種を教えて頂ければ記事にさせて頂きます。ぜひあなたのコメントください!

 

 

それではどうぞ

 

 

にほんブログ村 

 

 

 

衝撃的だった4号機パチスロ台「BANG BANG]

衝撃的だった4号機「BANG BANG」です。

機種概要をまとめてみました。

項目内容
筐体画像
メーカー大都技研
登場時期1999年
仕様ノーマルタイプ
リール配列
項目設定機械割
機械割
設定193.7%
設定296.5%
設定399.8%
設定4103.0%
設定5106.1%
設定6119.0%
●特徴1吉宗が生まれる礎!?業界初のシフト持越し機能搭載!?
その1吉宗が生まれる礎!?業界初のシフト持越し機能搭載!?
その2小役ゲームを30G完走できる!?
●特徴2BIG中はビタ押し必須!?逆押しで「15枚役」奪取!?
その1BIG中はビタ押し必須!?逆押しで「15枚役」奪取!?
その2ビタ押し失敗時は10枚役!?目押しミスも50%でアシスト!?
●特徴3設定1の機械割は激辛!?設定6との差が25.7%!?
その1設定1の機械割は激辛!?設定6との差が25.7%!?
その2設定1は93.7%~設定6は119.0%!?

 

 

 

特徴その1:吉宗が生まれる礎!?業界初のシフト持越し機能搭載!?

 

特徴その1は、「吉宗が生まれる礎!?業界初のシフト持越し機能搭載!?」です。

 

 

本機の特徴として、「業界初のシフト持越し機能を搭載したこと」です。本機は、業界初のシフト持越し機能を搭載した機種となります。BIG中にシフト持越し機能を設けたことによって1BIGで平均約510枚獲得する事ができるようになりました。

 

 

シフト持越し機能は、リプレイ時に逆押して、左リール枠内に7を狙うだけ。だれでも簡単にできる機能であり、のちの大ヒット機種「吉宗」にも搭載された仕組みでした。その後は、「不二子2」や「主役は銭形」なども搭載されました。

 

 

シフト持越し機能は目押しざるの管理人には「神機能」でしたw

 

 

特徴その2:BIG中はビタ押し必須!?逆押しで「15枚役」奪取!?

特徴その2は、「BIG中はビタ押し必須!?逆押しで「15枚役」奪取!?」です。

 

 

本機の特徴として、「BIG中の逆押し15枚役はビタ押しだったこと」です。本機は、「BAR・BAR・7」の15枚役を取得することです。順押しの場合、左リールに「BAR・ベル・7」を目押し、中リール上段付近に「BAR」を目押し、上段に「BAR・BAR」がテンパイしたら右リールに7を目押しすることで15枚役を獲得できます。

 

 

そして、本機の最大のポイントがJAC IN2回目以降です。2回目以降はJAC INを逆押しで外しつつ、右リール枠上に7を狙い、右上段に7が停止したら中リール上段にBARを狙い、左リール上段にBARをビタ押しすることで「BAR・BAR・7」が停止し15枚役を奪取することができ、失敗するとベル(10枚役)が揃います。

 

 

小役ゲーム残り2Gでリプレイが来た場合はそのままJAC INさせ、小役ゲーム残り1Gになった場合は最終ゲームに1枚掛け+順押しさせることでJAC INさせることができます。ただし、左リール切れ目2コマ下のベルをビタ押しすると、リプレイを取りこぼしパンクするので注意してください。

 

 

やっぱりビタ押しは必要w

 

 

特徴その3:設定1の機械割は激辛!?設定6との差が25.7%!?

特徴その3は、「設定1の機械割は激辛!?設定6との差が25.7%!?」です。

 

 

本機の特徴として、「設定1の機械割は激辛だったこと」です。本機は、設定6の機械割が119%と魅力的なスペックに見えますが、反面設定1の機械割は93.7%と激辛スペックとなっていました。以下に各設定の機械割をまとめてみました。

設定機械割
193.7%
296.5%
399.8%
4103%
5106.1%
6119%

 

 

94%以下なんて絶対打てない!って思うかもしれませんが、そこはノンノンノン。当時の検定を通す方法は、「フリー打ち」が条件となっており、BIG中もフリー打ちになるため、獲得枚数は約380枚しか獲得できないことから設定1の機械割も低くなっています。BIG中フル攻略することで機械割は2~3%程度上がります。

 

 

とは言っても97%なのでキツイですねw

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「【パチスロ懐かしい機種】業界初リプレイ持越し機能!?衝撃的だった4号機~BANG BANG~」をご紹介させて頂きました。

 

 

どの機種も懐かしいですね。

懐かしい機種を振り返るとまた打ちたくなってきますねw

 

 

ゲームセンターで懐かしいと感じながら打ったら楽しいですよw

 

 

【パチスロ懐かしい機種】あの頃は熱かった!?衝撃的だった4号機~まとめ一覧表~
今回は、「【パチスロ懐かしい機種】あの頃は熱かった!?衝撃的だった4号機~まとめ一覧表~」をご紹介させて頂きます。 本記事は懐かしい4号機のまとめ記事となります。あなたの懐かしい機種を教えて頂ければ記事にさせて頂きます。ぜひあなたのコメントください!

 

 

 

次回予告:衝撃的だった4号機パチスロ台[BANG BANG DASH]

次回の衝撃的だった4号機パチスロ台は「BANG BANG DASH」です。

 

 

 

詳細は、つぎの記事で!

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

 

にほんブログ村 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました