【パチスロ】バラコーナーでも勝てる!?負ける2つの理由と勝てるホール解説!

管理人のbanです。

今回は、「【パチスロ】バラコーナーでも勝てる!?負ける2つの理由と勝てるホール解説!」をご紹介させて頂きます。

 

 

適当にバラエティコーナーを打つと永遠に負けます。

 

 

それではどうぞ

にほんブログ村 

 

初心者がバラコーナーを打つと負ける2つの理由

初心者がバラエティコーナーを打つと負けます。

負ける2つの理由は以下となります。

項目内容
理由1ホールさんにとって、設定投入する価値が低い
理由2打ち手さんにとって、設定判別が難しい

 

 

ホールさんにとって、設定投入する価値が低い

初心者がバラエティコーナーを打つと負ける理由その1は、「ホールさんにとって、設定投入する価値が低い」からです。

 

 

バラエティーコーナーは低設定の可能性が高いです。

なぜなら、ホールさんはバラエティーで利益を稼ぐつもりがないからです。

 

 

ホールさんはバラエティーで利益を稼ぐつもりがない場合、稼働率を上げたいと考えません。

稼働率を上げたいと考えなければ、高設定を入れる意味がありません。

(稼働率を上げたい場合、高設定を入れます)

 

 

高設定投入率の低い機種を打てば初心者に限らず、スロプロでもかならず負けます。

ban
ban

バラエティーは、基本低設定の可能性が高いと覚えましょう

 

 

 

プレイヤーさんにとって、設定判別が難しい

初心者がバラエティコーナーを打つと負ける理由その2は、「プレイヤーさんにとって、設定判別が難しい」からです。

 

 

バラエティーコーナーは基本1台構成になります。

 

 

1台構成の場合、自分の台でしか設定推測することができません。

自分の台でしか設定推測することができないため、設定推測する為の得られる情報が少ないです。

 

 

自分が回さないと、その台の挙動がわからない環境は設定推測していくうえでとても厳しいです。

 

 

高設定が投入される相当な根拠がない状況でバラエティーコーナーを狙えば初心者に限らず、スロプロでも負けます。

ban
ban

バラエティーコーナーは基本1台構成です。

1台だけで設定推測するのは難しいことを覚えておきましょう

 

 

 

 

バラコーナーでも勝てるホールさんの2つの特徴

ここまでは、バラエティーコーナーで高設定を見つけて勝つことは難しいことを解説させて頂きました。

ただ、バラエティーコーナーでも高設定を入れるホールさんもあります。

 

 

バラエティコーナーでも勝てるホールさんを見つけることができれば、初心者の方でも勝てます。

バラエティーコーナーでも勝てるホールさんの2つの特徴は以下となります。

項目内容
理由1強イベントだとノーマルタイプが終日稼働で回されることが多い
理由2バラコーナーでも設定変更を頻繁に行っている

 

強イベントだとノーマルタイプが終日稼働で回されることが多い

バラエティーコーナーでも勝てるホールさんの特徴その1は「強イベントだとノーマルタイプが終日稼働で回されることが多い」です。

 

 

強イベントだとノーマルタイプが終日稼働で回されることが多い場合、バラエティーコーナーに高設定を投入するホールさんの可能性が高いです。

 

 

ノーマルタイプが終日稼働で回されることが多い場合、打ち手さんが、そのホールさんではバラエティーコーナーに高設定を投入する傾向があるとわかっている可能性があります。

 

 

低設定のノーマルタイプが終日稼働で回される可能性は限りなく0%に近いです。

 

 

強イベントだとノーマルタイプが終日稼働で回されることが多いこと場合、高設定の可能性が高いです。

初心者でも、バラエティーコーナーを狙ってもだいじょうぶです!

 

 

バラコーナーでも設定変更を頻繁に行っている

バラエティーコーナーでも勝てるホールさんの特徴その2は「バラコーナーでも設定変更を頻繁に行っている」です。

 

 

バラエティーコーナーは基本、設定据え置きです。

 

 

そのため、頻繁に設定変更が見られる場合、バラエティーコーナーも高設定に期待がもてます。

 

 

設定変更が見られる場合で確認するポイントは、設定変更の中で数回、高設定挙動が見られているかです。

高設定挙動があれば、そのホールさんはバラエティーコーナーも高設定を使ってくれる信頼度は高くなります。

 

 

さらに、特定日でかならず高設定挙動が見ることができれば、そのホールさんはバラエティーコーナーも高設定を使ってくれると断定してもOKです。

 

 

特定日の一例ですが、以下となります。

イベント日バラコーナーで高設定が投入された機種
ゾロ目の月と日(例:1月1日など)ゾロ目番台(例:11番台、22番台など)
特定日(例:7のつく日など)台番の末尾(例:全ての台の末尾7番台など)

 

 

バラコーナーでも設定変更を頻繁に行っている場合で、特定日でかならず高設定挙動が見ることができれば高設定を使っている可能性が高いです。

初心者でも、バラエティーコーナーを狙ってもだいじょうぶです!

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「【パチスロ】バラコーナーでも勝てる!?負ける2つの理由と勝てるホール解説!」をご紹介させて頂きました。

 

バラエティーコーナーは基本低設定になります。

ただこんなホールさんであれば、バラエティーコーナーでも高設定を狙えます。

  • 強イベントだとノーマルタイプが終日稼働で回されることが多い
  • バラコーナーでも設定変更を頻繁に行っている

 

 

バラエティーコーナーの機種を打ちたいなら高設定を狙えるホールさんを見つけましょう。

バラエティーコーナーでも勝つことができます。

 

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

にほんブログ村 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました