【パチスロ】地獄少女シリーズ!歴代機械割ランキング!

 

 管理人のbanです。

今回は、「【パチスロ】地獄少女シリーズ!歴代機械割ランキング!」をご紹介させて頂きます。

機械割No1は果たしてどの台だ!?

【パチスロ】沖ドキシリーズ!歴代機械割ランキング!

それではどうぞ

にほんブログ村 

スポンサーリンク

地獄少女シリーズ 機械割ランキング 

地獄少女の全シリーズの機械割ランキングをまとめてみました。

地獄少女シリーズは「藤商事」から登場した機種です。

2015年から登場し、現在までで合計3種類登場しています。

それでは機械割ランキングいってみましょう。

地獄少女シリーズランキングTOP5

TOP
画像
機種名
機械割
1位
地獄少女 あとはあなたが決めることよ設定1:97.44%~設定6:114.99%
2位
パチスロ 地獄少女設定1:97%~設定6:112%
3位
パチスロ 地獄少女宵伽(じごくしょうじょ よいのとぎ)設定1:97.7%~設定6:111.6%

 

ランキングについて、

TOP1は、6号機「地獄少女 あとはあなたが決めることよ」でした。

機械割は設定6で114.9%(公表値)となっています。

TOP2は5号機「パチスロ 地獄少女」で設定6で112%(実践値)

WORSTは、5号機「パチスロ 地獄少女宵伽」で設定6で111.6%でした。

 

地獄少女シリーズ:歴代機種の仕様と管理人一言

地獄少女は、機械割が魅力的な機種が多く打ってみたい機種ばかりです。

ただ、導入数が少なく高設定を拝めるチャンスが少ないのがネックですね(;^ω^)

 

そんな色々な歴史がある機種たちの情報を歴史順に紹介させて頂きます。

パチスロ 地獄少女(5号機)

画像
導入時期

2015年

機械割
設定1:97%~設定6:112%
仕様
  • 【機種/メーカー】:5号機 / 藤商事
  • 【ゲーム仕様】:疑似ボーナス+ARTのみ
  • 【ボーナス】:疑似ボーナス(青7BIG or 赤BIG or ゆずきBIG) 40G継続。(ART中ならゲーム数上乗せ)
  • 【ボーナス当選契機】:レア役・
  • 【ART当選契機】:レア役・単独・フリーズ
  • 【ART「地獄流し」】:1セット50G or 100G。1G純増2.3枚。ゲーム数上乗せ有り。
  • 【ART上乗せ特化ゾーン「仕置きの刻」】:10G+α継続。地獄少女揃いでゲーム数上乗せ。期待度は「女子高生 < ヤンキー < おばちゃん」の順に高くなる。0G連抽選も搭載。
  • 【ART上乗せ特化ゾーン「ゆずき」】:8G継続。成立約に応じてゲーム数を上乗せ。平均上乗せは100G以上。
  • 【ART上乗せ特化ゾーン「地獄流し怨」】:8G継続。全訳で仕置きの刻のストック抽選。
  • 【ART引き戻しゾーン「午前零時」】:ARTゲーム数消化後に突入。継続ゲーム数5G+α。毎ゲームART引き戻し抽選が行われる。
  • 【フリーズ「ゆずきプレミアム」】:ロングフリーズ&リール逆回転が発生すれば「ゆずきプレミアム」確定。
    平均200G上乗せという大量上乗せが期待できる。さらに終了後はゆずきボーナスへ突入する。
  • 【CZ「仕置チャレンジ」】:8G継続。レア役で昇格抽選を行う。レベル3でART、レベル4でART+仕置きの刻、レベルMAXでART+仕置きの刻×2
  • 【天井】:ART後999G消化でART当選
管理人の一言
  • 藤商事の人気コンテンツ「地獄少女」がパチスロで初登場したが、導入数が少なく打つ機会はほとんどなかった。
  • ゲーム性は当時流行りのART上乗せ特化ゾーンが4つも搭載された機種。一撃性も高い為、天井狙いでも夢を見る事ができた。上乗せ特化ゾーンをストックしまくった時のイケイケ感は堪らない。
  • 設定6のART初当たり確率が別格の為、設定判別は見極めやすいのが魅力的。一度はホールで設定6を堪能してみたかった。
家スロするなら
パチスロ 地獄少女

パチスロ 地獄少女 宵伽(5号機)

画像
導入時期
2017年
機械割
設定1:97.7%~設定6:111.6%
仕様
  • 【機種/メーカー】:5号機 / 藤商事
  • 【ゲーム仕様】:ボーナス+ART機
  • 【ボーナス】:赤7BIG(約200枚)・緑7BIGまたは異色BIG(約200枚) ※赤7はART抽選が行われる。緑7、異色BIGはART当選が確定する。
  • 【ボーナス当選契機】:レア役
  • 【ART当選契機】:レア役・単独・フリーズ
  • 【ART「地獄輪廻」】:1G純増1.8枚、揃った図柄に応じて、性能が異なるARTへ突入する。
  • ➀赤7揃い:地獄巡行→ループ率×ストック管理型
  • ➁緑7揃いor異色7揃い:寒河江ミチル→ストーリー進行型
  • ③ゆずき揃い:御景ゆずき→ST型特化ゾーン ※最強上乗せ特化ゾーン
  • 【ART「地獄輪廻」】:1G純増1.8枚、1セット40~80G継続+5Gの地獄審判で1セット。平均継続率は約40%消化中は、ベルやレア小役でモードアップ抽選やセット数ストック抽選が行われる。
  • 【ART「寒河江ミチル」】:1G純増1.8枚、1セット10G+エピソード分継続。「地獄少女三重想」へ突入すれば、10G間に渡ってセット数ストックのチャンス。
  • 【ART「御景ゆずき」】:1G純増1.8枚、1セット10G継続のSTタイプ。セット数ストックとなれば10Gが再セット。
  • 【CZ「報復の契」】:自力CZゾーン。怨みパート(前半)4G+葛藤パート(後半)4G+ジャッジパートでART当否が告知される。
  • 【天井】:ボーナスもARTも引かずに1200G消化すると天井到達となり、ART当選が確定。
管理人の一言
  • 藤商事の人気コンテンツ「地獄少女」のパチスロ第二弾。
  • 一撃を出すまでのハードルは前回と似ているが、今作の方がART初当たり確率も重くなり、前作よりも厳しい印象が強かった。前作よりも荒れやすい。
家スロするなら
パチスロ 地獄少女 宵伽

地獄少女 あとはあなたが決めることよ(6号機)

画像
導入時期
2020年
機械割

設定1:97.44%~設定6:114.99%

仕様
  • 【機種/メーカー】:5号機 / Sammy
  • 【ゲーム仕様】:ボーナス+AT機
  • 【ボーナス】:怨み晴らしボーナス(30G) AT期待度は約40% きくり姫ボーナス(ベル8回) 成立役別のポイント獲得抽選が行われ100ptで自力CZ高確に当選、200ptでAT確定となる。
  • 【ボーナス当選契機】:
  • 【AT当選契機】:スーパーBIG時・ボーナス成立時のART抽選に当選・CZ成功時・通常時のレア役
  • 【AT「地獄廻廊」】:1G純増3.0枚、1セット30G継続のセット数管理型。
  • ➀AT中の滞在ステージによって、ストック期待度や自力CZ突入期待度が異なる。期待度は「閻魔あい<寒河江ミチル<二人の地獄少女<覚醒あい」の順に高くなる。
  • ➁初回セットでAT継続がなく自力CZ突入もなければ、覚醒あいステージ突入確定。
  • 【エピソードチャンス】:約40枚獲得。成立役に応じてATゲーム数上乗せが行われる。(10G~100G)
  • 【AT中「怨み晴らしボーナス」】:1セット20Gの継続タイプに変化。継続率は平均で約50%。
  • 【上乗せ特化ゾーン「輪廻転生」】:最大10セット継続のストック上乗せ特化ゾーン。1セット5G継続。レア小役 or 図柄揃いはランプ全点灯+ストック確定。平均2.9個上乗せ。超輪廻転生なら平均約8.0個上乗せ
  • 【自力CZ高確「あい探索ステージ」】:自力CZ「あとはあなたが決めることよ」の高確率ゾーン。継続ゲーム数は20G or 30G or 無限。ベル or ステージ別の対応役を引けば自力CZ当選のチャンス。ベル成立時は50%で自力CZ抽選。
  • 【CZ「あとはあなたが決めることよ」】:同一図柄の3つ揃いとなれば揃った図柄に応じた恩恵を受けることができる。
  • ➀きくり姫ボーナス(約40枚)
  • ➁怨み晴らしボーナス(約90枚)
  • ③地獄廻廊(AT)
  • ④つぐみフリーズ:1セット3G継続。毎ゲーム上乗せ抽選が行われる。上乗せ時は再度3G継続となる。(期待値約1000枚)
  • 【天井】:有利区間移行後128G消化で、疑似ボーナス超高確率状態へ移行する。有利区間移行後800G消化で、つぐみフリーズ抽選が行われる。つぐみフリーズ非当選だった場合は有利区間がリセットされ、設定変更後と同じ状態へ移行する。
管理人の一言
  • 機械割が6号機トップクラスの為、一度は設定6を打ってみたい。魅力的な機種。
  • 導入数が少なく、且つ機械割が高いことによりほとんど設定が使われない状況の為、打てるチャンスが少なすぎるのがネック。
  • 初当たり確率が設定1と6で倍近い差があることから、設定判別の容易。強イベントでチャンスがあれば高設定を狙いに行きたい。(ホールさんお願いだから設定6入れて(´;ω;`))
  • 出玉感は設定6は緩やかな右肩上がりになる傾向。つぐみフリーズを引くことで一撃出玉のトリガーにもなる為、設定6なら5000枚クラスも現実的。
家スロするなら
パチスロ 地獄少女 あとはあなたが決めることよ

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「【パチスロ】地獄少女シリーズ!歴代機械割ランキング!」をご紹介させて頂きました。

個人的に機種情報を振り返ってみて、懐かしい機種や、もっと打ち込みたかった機種がでてきたりと意外と楽しかったです。

今後も最新機種が更新されましたら記事も更新していきます。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

にほんブログ村 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました