【パチスロ】ミリオンゴッドシリーズ!歴代機械割ランキング!

 管理人のbanです。

今回は、「【パチスロ】ミリオンゴッドシリーズ!歴代機械割ランキング!」をご紹介させて頂きます。

機械割No1は果たしてどの台だ!?

【パチスロ】モンキーターンシリーズ!歴代機械割ランキング!

それではどうぞ

にほんブログ村 

スポンサーリンク

ミリオンゴッドシリーズ 機械割ランキング 

ミリオンゴッドの全シリーズの機械割ランキングをまとめてみました。

ミリオンゴッドシリーズは「ミズホ」と「エレコ」と「ユニバーサルブロス」から登場した機種です。

2002年から登場し、現在までで合計12種類登場しています。

それでは機械割ランキングいってみましょう。        

ミリオンゴッドシリーズランキングTOP12

TOP
画像
機種名
機械割
1位
ミリオンゴッド(4号機)設定1:95.0%~設定6:159.0%
2位
ミリオンゴッド-神々の凱旋-(5号機)設定1:98.4%~設定6:119.7%
3位
ミリオンゴッド~神々の系譜~(5号機)設定1:97.3%~設定6:118.2%
4位
ミリオンゴッド-神々の系譜-ZEUS ver.(5号機)設定1:97.6%~設定6:116.6%
5位
アナザーゴッドハーデス 奪われたZEUSVer(5号機)設定1:97.23%~設定6:116.30%
6位
ゆるせぽね(5号機)設定1:97.8%~設定6:113.0%
7位
ゴールドXR(4号機)設定1:87.2%~設定6:112.1%
8位
アナザーハナビ弥生ちゃん(6号機)設定1:97.7%~設定6:108.2%
9位
アナタ-のオット!?はーでC(6号機)設定1:97.7%~設定6:108.2%
10位
アナザーゴッドハーデス-冥王召喚-(5号機)設定1:97.4%~設定6:106.8%
11位
アナザーゴッドポセイドン~海皇の参戦~(5号機)設定1:98.8%~設定6:106.5%
測定不能
ゴールドX(4号機)???

ミリオンゴッドシリーズ:歴代機種の仕様と管理人一言

ランキングについて、TOP1は、4号機「ミリオンゴッド」でした。

機械割は設定6で159.0%(公表値)となっています。

TOP2は5号機「ミリオンゴッド-神々の凱旋-」で設定6で119.7%(実践値)、TOP3は5号機「ミリオンゴッド~神々の系譜~」で設定6で118.2%(公表値)となりました。

そして、WORSTは、6号機「アナザーゴッドポセイドン~海皇の参戦~」で設定6で106.5%でした。

 

そんな色々な歴史がある機種たちの情報を歴史順に紹介させて頂きます。

ミリオンゴッド(4号機)

画像
導入時期

2002年

機械割
設定1:96.0%~設定6:108.3%
仕様
  • 【機種/メーカー】:4号機 / ミズホ
  • 【ゲーム仕様】:AT機
  • 【ボーナス当選契機】:ー
  • 【ボーナス】:ー
  • 【AT当選契機】:黄7成立時・リプレイ4連時・フリーズ
  • 【AT「ゴッドゲーム」】:1セット50G~500G セット数管理 1G純増10枚
  • 【CZ】:ー
  • 【天井】:1500G以降の順押し15枚役成立でAT発動
管理人の一言
  • 初代ミリオンゴッドのPGG(プレミアムゴッドゲーム)はAT500Gが確定する破壊力抜群の一撃フラグ。1G純増10枚の為、PGG=最低5000枚が確定する。
  • 設定6の破壊力は、4.5号機の設定6と比較してもレベルが違う。
家スロするなら

ゴールドX(4号機)

画像
導入時期
2003年
機械割
設定1:97%~設定6:112%
仕様
  • 【機種/メーカー】:4号機 / ミズホ
  • 【ゲーム仕様】:AT機
  • 【ボーナス当選契機】:ー
  • 【ボーナス】:ー
  • 【AT当選契機】:黄7成立時・リプレイ4連時・フリーズ
  • 【AT「ゴッドゲーム」】:1セット50G~500G セット数管理 1G純増10枚
  • 【CZ】:ー
  • 【天井】:1500G以降の順押し15枚役成立でAT発動
管理人の一言
  • 「ミリオンゴッド」の代替機として登場した本機。PGGは100Gor300Gにスペックダウン。SGGやGGは10Gor30Gに、
    スペックダウンした。ただし、順押しでリプレイが揃う為、コイン持ちがアップし、遊びやすくなった仕様になった。(実際は遊べるなどと言えた仕様じゃないほど暴れ馬だけどw)
  • 本機はプログラムのバグにより逆押しすることでGG抽選が行われないが15枚役が高確率で成立し、結果出玉が増えてしまうといった問題が発生し島閉鎖、即撤去された機種。
  • このバグにより損害を受けたホールが集まり「アルゼに対し責任追求をする会」を発足し、全国で地区ごとに裁判を起こした有名な話。(結果は、ホール側の勝訴で、中部地区については、休業損害・運送費用相当額の損害・AMマーク取得費用相当額の損害・変更承認申請費用相当額の損害の賠償が認められた。
家スロするなら
 ー

ゴールドXR(4号機)

画像
導入時期
2003年
機械割

設定1:97.3%~設定6:113.3%

仕様
  • 【機種/メーカー】:4号機 / ミズホ
  • 【ゲーム仕様】:AT機
  • 【ボーナス当選契機】:ー
  • 【ボーナス】:ー
  • 【AT当選契機】:黄7成立時・リプレイ4連時・フリーズ
  • 【AT「ゴッドゲーム」】:1セット50G~500G セット数管理 1G純増10枚
  • 【CZ】:ー
  • 【天井】:1500G以降の順押し15枚役成立でAT発動
管理人の一言
  • 「ゴールドX」の代替機として登場した本機。バグ修正版の為、ほぼ前作と同じゲーム性となっている。
  • PGGは100Gor300G。SGGやGGは10Gor30G。順押しでリプレイが揃う為、コイン持ちがアップし、遊びやすくなった仕様になった。
家スロするなら
 パチスロ ゴールドXR

ミリオンゴッド~神々の系譜~(5号機)

画像
導入時期
2011年
機械割
設定1:97.7%~設定6:112.1%
仕様
  • 【機種/メーカー】:5号機 / ミズホ
  • 【ゲーム仕様】:ART機
  • 【ボーナス当選契機】:ー
  • 【ボーナス】:ー
  • 【ARRT当選契機】:黄7成立時・リプレイ4連時・赤7揃い・フリーズ
  • 【ART「ゴッドゲーム」】:1セット100G 継続率+セット数管理 1G純増2.4枚
  • 【CZ】:ー
  • 【天井】:1400G+αの前兆でARTに突入。ループ率は最低50G
管理人の一言
  • 約9年の歳月を経て5号機として復活した本機。ART1セット100Gで1G純増2.4枚。最大80%ループも搭載されており、純増は過去作品から大幅にスペックダウンしているものの、継続率をつけたことで過去作品にも近づく爆発力を秘めていた。
  • 今作のPGGは、500G確定ではなく、100G×5セット確定となっている。(実質500Gだけど)
家スロするなら
パチスロ ミリオンゴッド~神々の系譜

ミリオンゴッド~神々の系譜~ZEUS Ver(5号機)

画像
導入時期
2018年
機械割
設定1:98.0%~設定6:110.6%
仕様
  • 【機種/メーカー】:5号機 / ミズホ
  • 【ゲーム仕様】:ART機
  • 【ボーナス当選契機】:ー
  • 【ボーナス】:ー
  • 【ART当選契機】:黄7成立時・リプレイ4連時・赤7揃い・フリーズ
  • 【ART「ゴッドゲーム」】:1セット100G~200G 継続率+セット数管理+ゲーム数上乗せ 1G純増2.4枚
  • 【CZ】:ー
  • 【天井】:1400G+αの前兆でARTに突入。ループ率は最低50G
管理人の一言
  • 前作からさらにパワーアップして、ART中にはゲーム数上乗せも追加された。ART1セット100G~200Gとなり、前作よりも荒波仕様となった。
  • 天井狙いという点では非常に優秀な台だったが、設定が使われないホールさんではスランプグラフがビル(天井→天井→天井)という台がいっぱいだった。
  • 管理人はこの時期がパチスロに設定が全然入らず、一番萎えていた時期だった。
家スロするなら
パチスロ ミリオンゴッド~神々の系譜~ZEUS Ver

アナザーゴッドハーデス 奪われたZEUSVer(5号機)

画像
導入時期
2014年
機械割
設定1:97.23%~設定6:116.3%
仕様
  • 【機種/メーカー】:5号機 / ミズホ
  • 【ゲーム仕様】:AT機
  • 【ボーナス当選契機】:ー
  • 【ボーナス】:ー
  • 【AT当選契機】:黄7成立時・レア役・リプレイ4連時・赤7揃い・フリーズ
  • 【AT「ゴッドゲーム」】:1セットゲーム数変動型 継続率+セット数管理+ゲーム数上乗せ 1G純増2.9枚 初回は必ずジャッジメントが発生し初期ゲーム数を上乗せしていく。
  • 【上乗せ特化ゾーン「ジャッジメント」】特化ゾーンは、「ラッシュオブケルベロス」<「ゾーンオブペルセポネ」<「プレミアムオブハーデス」の3種類からとなっており、ペルセポネならBAR揃いで最低50G、ハーデスならBAR揃いで最低100G上乗せが確定する。さらには上位版の「超ケルベロス」・「超ペルセポネ」・「超ハーデス」があり、保証ゲーム数が終了してもジャッジメントが終了しづらくなる強力なモードも存在する。
  • 【CZ「ヘルゾーン」】:AT自力チャンスゾーン。継続ゲーム数は5G or 10G or 15G。
  • 【天井】:1600G+αの前兆でARTに突入。当選時はプレミアムオブハーデスが確定する。
管理人の一言
  • 前作からさらに荒波仕様にパワーアップして、ARTからATに変化。1セット100Gから変動型となり、一撃性能に特化したゲーム性となった。
  • 天井狙いという点では非常に優秀な台だったが、設定が使われないホールさんではスランプグラフがビル(天井→天井→天井)という台がいっぱいだった。
  • 管理人はこの時期がパチスロに設定が全然入らず、一番萎えていた時期だった。(ハイエナで稼ぐという観点で一番良かった時期と考えても良いかもしれない)
家スロするなら
パチスロ アナザーゴッドハーデス~奪われたZEUSVer.

ミリオンゴッド~神々の凱旋~(5号機)

画像
導入時期
2015年
機械割
設定1:98.5%~設定6:119.9%
仕様
  • 【機種/メーカー】:5号機 / ミズホ
  • 【ゲーム仕様】:AT機
  • 【ボーナス当選契機】:ー
  • 【ボーナス】:ー
  • 【AT当選契機】:黄7成立時・リプレイ4連時・赤7揃い・フリーズ
  • 【AT「ゴッドゲーム」】:1セット100G 継続率+セット数管理 1G純増3.0枚
  • 【上乗せ特化ゾーン「スペシャルゴッドゲーム(SGG)」】:最低16G継続のATストック上乗せ特化ゾーン。消化中は赤7が成立するたびにATストック+ループストックが発生し、かつ残りゲーム数がリスタートする仕様。
  • ➀レア小役成立時で、メデューサモード移行抽選が行われる。メデューサモード中は赤揃いの確率がアップし、かつレア小役でもリスタート抽選が行われる。
  • ➁さらに上位版「SGG-EX」が存在し、AT上乗せストック率が約1/3に上昇する。
  • 【CZ「G-STOP」】:5G継続のAT当選高確率ゾーン。AT期待度50%。
  • ➀G-STOP中にAT当選となった場合、最終的にどの出目が出現するかによって特典が異なる。
  • ➁7揃い:AT5セット/V揃い:AT3セット/S揃い:AT1セット+SGG/その他:AT1セット
  • 【天井】:510Gまたは1000Gまたは1480GでARTに突入。天井到達時は50%の確率で高継続率のループストックとなる。
管理人の一言
  • 「アメイジンググレイス」が流れれば、残りATストック5個以上が確定する至福の歌。最高。
  • 通常時/AT中は赤7揃いが成立すればスペシャルゴッドゲーム(SGG)へ突入。大量ATストックのチャンス。SGG中は赤7成立のたびにATストックする。
  • 前作よりも安定性が出た本機だが、爆発力は全作よりもあり、機械割がその証拠。(前作アナザーゴッドハーデスの設定6あ116%→今作は119%とスペックアップしている)5号機のゴッドの中でダントツ優秀台である。
  • 個人的にもこの機種は安定性・出玉性能ともに超優秀だと感じている。
家スロするなら
 パチスロ ミリオンゴッド-神々の凱旋-

アナザーゴッドポセイドン~海皇の参戦~(5号機)

画像
導入時期
2017年
機械割
設定1:98.8%~設定6:106.5%
仕様
  • 【機種/メーカー】:5号機 / エレコ
  • 【ゲーム仕様】:ART機
  • 【ボーナス当選契機】:ー
  • 【ボーナス】:ー
  • 【ART当選契機】:黄7成立時・リプレイ4連時・赤7揃い・フリーズ
  • 【ART「ゴッドゲーム」】:1セット50G+α 継続率+セット数管理+ゲーム数上乗せ 1G純増2.0枚
  • 【上乗せ特化ゾーン➀「トライデントアタック」】:突入した時点で111G以上の上乗せが確定する3ケタ上乗せ特化ゾーンで、高確率で+111Gがループ
  • 【上乗せ特化ゾーン➁「イージスモード」】:平均17G継続。下段黄7揃い以外のレア小役が出現すれば高確率で盾をストック。イージスモード中は約1/10でレア小役が成立する。
  • 【上乗せ特化ゾーン③「ゴッドフューリー」】:最低10G継続。盾ストック&セット数ストック抽選。
  • 【CZ➀「G-ROAD」】:平均17G継続。レア小役履歴特化のGG高確率ゾーンでレア小役確率が約1/10にまでアップ。GG成功期待度は約20%。
  • 【CZ➁「プロメテウスゾーン」】:5G継続。GG成功期待度は約33%。GG当選となった場合は、50%の確率で「トライデントアタック」へ突入。
  • 【天井】:1800G+αの前兆でARTに突入。
管理人の一言
  • 神々の凱旋の後に5.9号機として、GODシリーズ初作品として登場した本機だが、前作が超優秀スペックだっただけに本作はあまり人気はでず残念な結果で終わった機種。
  • 機械割が低すぎる+爆発力も低い為、魅力的な部分は残念ながら皆無だった。しいて言えばゲーム性は若干面白いと思う。
家スロするなら
パチスロ アナザーゴッドポセイドン‐海皇の参戦‐

ゆるせぽね(5号機)

画像
導入時期
2018年
機械割
設定1:97.8%~設定6:113.0%
仕様
  • 【機種/メーカー】:5号機 / ミズホ
  • 【ゲーム仕様】:A+RT機
  • 【ボーナス当選契機】:レア役・フリーズ
  • 【ボーナス】:BIG(約155枚獲得)・ミドル(約47枚獲得)
  • 【RT当選契機】:GOD揃い
  • 【RT「ゴッドゲーム」】:700G完走型 ボーナス当選しても消滅しない。
  • 【CZ】:ー
  • 【天井】:ー
管理人の一言
  • GODシリーズ初のスピンオフ機。スピンオフの割りには意外に作りこまれており、かつ設定6の機械割が優秀。
  • ボーナス確率に大きな設定差が設けられており、設定看破は比較的早く見極めることができる。(設定1:1/99.9~設定6:1/69.1)
  • 個人的には優秀な機種だと感じているが導入数が少なく、高設定を打てる環境が見つけられていないことが残念。
家スロするなら
パチスロ ゆるせぽね

アナザーゴッドハーデス-冥王召喚-(5号機)

画像
導入時期
2018年
機械割
設定1:97.4%~設定6:106.8%
仕様
  • 【機種/メーカー】:5号機 / ミズホ
  • 【ゲーム仕様】:ART機
  • 【ボーナス当選契機】:ー
  • 【ボーナス】:ー
  • 【ART当選契機】:黄7成立時・リプレイ4連時・赤7揃い・フリーズ
  • 【ART「ゴッドゲーム」】:1セット100G ゲーム数上乗せ+ゲーム数上乗せ特化抽選 1G純増2.0枚 
  • 【上乗せ特化ゾーン➀「ラッシュオブケルベロス」】:5G保証+α継続。平均上乗せゲーム数は100G。保証ゲーム消化後は毎ゲーム62.5%の確率で継続。
  • 【上乗せ特化ゾーン➁「ゾーンオブペルセポネ」】:10G保証+α継続。紫7揃い確率は1/7.5。紫7+冥王揃いは1/20.0。平均上乗せゲーム数は200G。保証ゲーム消化後は毎ゲーム37.5%の確率で継続。
  • 【上乗せ特化ゾーン③「プレミアムオブハーデス」】:10G保証+α継続。平均上乗せゲーム数は300G。紫7揃い確率は1/7.5。紫7+冥王揃いは1/20.0。保証ゲーム消化後は毎ゲーム37.5%の確率で継続。
  • 【上乗せ特化ゾーン④「アナザーレジェンド」】:10G保証+α継続。平均上乗せゲーム数は510G。毎ゲーム、三神のうちのいずれかが出現して上乗せ。ケルベロスならゲーム数直乗せ、ペルセポネなら紫7揃い確定、ハーデスなら冥王揃い確定。保証ゲーム消化後は毎ゲーム37.5%の確率で継続。
  • 【CZ➀「ヘルゾーン」】:10G継続。ヘルゾーンの背景色によってGG当選期待度が変化(青<緑<赤)
  • 【CZ➁「ジャッジオブタナトス」】:5G継続。奇数が揃えばジャッジメントがペルセポネ以上が確定。
  • 【天井】:ー
管理人の一言
  • ゲーム性はアナザーゴッドハーデスを継承している為、イケイケ感はあると思う。
  • ただ、前作のポセイドンとほぼ同じようなスペック性能となっている為、あまり魅力的ではない機種。
  • 上乗せ性能がとがっているだけに有利区間との組み合わせがプレイヤーを萎えさせる。(初当たり重い→上乗せ大量→有利区間で終了→プレイヤーはなんかガッカリ。といった残念な組み合わせ)
家スロするなら
パチスロ アナザーゴッドハーデス-冥王召喚-

アナザーハナビ弥生ちゃん(6号機)

画像
導入時期
2019年
機械割
設定1:97.7%~設定6:108.2%
仕様
  • 【機種/メーカー】:6号機 / ユニバーサルブロス
  • 【ゲーム仕様】:AT機
  • 【ボーナス当選契機】:ー
  • 【ボーナス】:ー
  • 【AT当選契機】:黄7成立時・リプレイ4連時・赤7揃い・フリーズ
  • 【AT「やよいタイム」】:1セット100枚 継続率+セット数管理 1G純増4.5枚。マップ管理型となっており、1セットごとに継続率が変化する。ATの継続率は「16%」・「25%」・「50%」・「62.5%」・「77%」・「85%」・「100%」の7種類。
  • 【CZ「玉貼りチャンス」】:10G+α継続の自力CZ。逆押しナビから弥生図柄揃いとなればAT確定。AT当選期待度は、設定1で約30%。モードにより当選期待度が異なる「NORMAL1」期待度13%<「NORMAL2」期待度17%<「MIDDLE」期待度35%<「HIGH」期待度60%<「EXTRA」期待度100%
  • 【天井】:ー
管理人の一言
  • 個人的には6号機初登場の本機は、よくできている機種だと感じた。シンプルなゲーム性であったのと同時に、設定1と設定6の判別しやすさも含めて、もう少し流行っても良かったと感じたが、いかんせん5号機がまだフル稼働の時期に導入された為、本機の魅力(設定判別スピードの速さ)はあまり共感を得られなかった。(そういった点では、別メーカーになるが大都技研6号機初機種の「HEY鏡」はいまでも稼働良好なホールさんもある為、良くできている機種である)
家スロするなら
パチスロ アナザーハナビ弥生ちゃん

アナタ-のオット!?はーです(6号機)

画像
導入時期
2020年
機械割
設定1:97.7%~設定6:108.2%
仕様
  • 【機種/メーカー】:6号機 / ミズホ
  • 【ゲーム仕様】:AT機
  • 【ボーナス当選契機】:ー
  • 【ボーナス】:ー
  • 【AT当選契機】:黄7成立時・リプレイ4連時・赤7揃い・フリーズ
  • 【AT「GOD RUSH」】:1セット40G 継続率+セット数管理+ゲーム数上乗せ 1G純増2.5枚
  • 【上乗せ特化ゾーン「ジャッジメント」】:1セット10G+α継続。STタイプ。「液晶で図柄揃い ⇒ ATゲーム数上乗せ ⇒ 再度残り10Gからスタート」を繰り返す。
  • 【上乗せ特化ゾーン「GO TO HELL」】:ATゲーム数上乗せ時は残りゲーム数巻き戻し+ジャッジメントストックの可能性もある(平均ジャッジメントストック数:2.4個)
  • 【チャレンジ型AT「ゆるちゃれ」】:成功期待度が異なる3種類が存在する。ゆるちゃれ成功でジャッジメント確定となる。
  • ➀ちゃれんじ おぶ ゆるべろす:成功期待度20%
  • ➁ちゃれんじ おぶ ゆるせぽね:成功期待度50%
  • ③ちゃれんじ おぶ ゆるはーです:成功期待度50%
  • 【CZ「へるぞーん」】:1セット5G継続(最大3セット継続)。図柄揃いでジャッジメント確定。7揃いすればGG100G+ジャッジメント3個以上確定となる。
  • 【天井➀】:有利区間移行後、555G+α消化で天井到達となり、ゆるちゃれに当選。
  • 【天井➁】:ゆるちゃれ失敗後に闇天国へ移行した場合は、100G+α消化でジャッジメントに当選。
管理人の一言
  • ゲーム性は、6号機の仕様にあったまったり遊べるタイプになっている為、6号機版ゴッドとしては個人的には評価は高い。
  • ただ、設定6の機械割は112%程度は欲しかったのが本音。設定6の108%だと積極的に狙えるスペックにはなりづらいので。
家スロするなら
パチスロ アナタ-のオット!?はーです

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「【パチスロ】ミリオンゴッドシリーズ!歴代機械割ランキング!」をご紹介させて頂きました。

個人的に機種情報を振り返ってみて、懐かしい機種や、もっと打ち込みたかった機種がでてきたりと意外と楽しかったです。

今後も最新機種が更新されましたら記事も更新していきます。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

にほんブログ村 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました