【パチスロ懐かしい機種】山佐の完全告知機!?衝撃的だった4号機~ピカゴロウ~

管理人のbanです。

今回は、「【パチスロ懐かしい機種】山佐の完全告知機!?衝撃的だった4号機~ピカゴロウ~」をご紹介させて頂きます。

 

 

完全告知なのにリール制御にもこだわった!?

 

 

 

【パチスロ懐かしい機種】あの頃は熱かった!?衝撃的だった4号機~まとめ一覧表~
今回は、「【パチスロ懐かしい機種】あの頃は熱かった!?衝撃的だった4号機~まとめ一覧表~」をご紹介させて頂きます。 本記事は懐かしい4号機のまとめ記事となります。あなたの懐かしい機種を教えて頂ければ記事にさせて頂きます。ぜひあなたのコメントください!

 

 

それではどうぞ

 

 

にほんブログ村 

 

 

 

衝撃的だった4号機パチスロ台「ピカゴロウ」

衝撃的だった4号機「ピカゴロウ」です。

機種概要をまとめてみました。

項目内容
筐体画像
メーカー山佐
登場時期1998年
仕様ノーマルタイプ
項目設定機械割
機械割
設定194.8%
設定298.1%
設定3101.3%
設定4104.4%
設定5107.2%
設定6108.9%
●特徴1元祖ピカゴロウ初登場!?ライバルは北電子!?
その1元祖ピカゴロウ初登場!?
その2完全告知マシーンで登場!?ライバルは北電子!?
●特徴2山佐王道の機械割!?平凡スペック!?
その1山佐王道の機械割!?安心安定の108%!?
その2BIG偏向型じゃない!?平凡スペックで登場だと!?
●特徴3完全告知だけじゃない!?制御でリーチ目察知も可能!?
その1完全告知だけじゃない!?ジャグラーのパクリじゃない!?
その2制御でリーチ目察知も可能!?

 

 

 

特徴その1:元祖ピカゴロウ初登場!?ライバルは北電子!?

特徴その1は、「元祖ピカゴロウ初登場!?ライバルは北電子!?」です。

 

 

本機の特徴として、「ピカゴロウは北電子ジャグラーを意識して開発されたこと」です。本機は完全告知の先駆者である「ジャグラー」を意識して作られ、リーチ目にこだわっていた老舗パチスロメーカー山佐が完全告知マシンを輩出したことで、当時業界関係者の中では話題になった機種でした。

 

 

ゲーム性は、ボーナスが確定するとリール全停止後、リール窓上部のボーナスカウンターのLEDが3つ光りながら右にスクロールし、最終的に止まった場所でBIG・REGの期待度が示唆、一番右側で停止した場合、BIGが確定、再始動、高速スクロールが発生すればBIG確定とボーナス告知後も演出面で楽しませる仕様になっていました。

 

 

特徴その2:山佐王道の機械割!?平凡スペック!?

特徴その2は、「山佐王道の機械割!?平凡スペック!?」です。

 

 

本機の特徴として、「山佐王道の機械割で登場したこと」です。本機の機械割は設定1で94.8%~設定6で108.9%となっており、当時1998年に登場した山佐機種と比較すると、いたって平凡なスペックとなっていました。

 

 

当時1998年に登場した機械割は、設定1で約94%~95%、設定6で108%~111%となっており、本機ピカゴロウも範囲内の数値に入っていました。以下に「1998年登場した機種(5機種)」と「ピカゴロウ」の設定1と設定6の機械割を比較してみました。

 

 

【設定1の機械割比較表】

設定1の機械割は、93.73%~95.64%となっています。

画像機種名機械割(設定1)
ピカゴロウ94.8%
スピード95.0%
アストロライナー795.64%
ドクターA794.3%
ヒート93.73%

 

 

【設定6の機械割比較表】

設定6の機械割は、106.0%~111.28%となっています。

画像機種名機械割(設定6)
ピカゴロウ108.9%
スピード106.0%
アストロライナー7110.20%
ドクターA7106.8%
ヒート111.28%

 

 

ピカゴロウの機械割は、「山佐王道の機械割ど真ん中」w

 

 

特徴その3:完全告知だけじゃない!?制御でリーチ目察知も可能!?

特徴その3は、「完全告知だけじゃない!?制御でリーチ目察知も可能!?」です。

 

 

本機の特徴として、「テーブル制御方式を採用していたこと」です。本機のリール制御は、ライバル「ジャグラー」とは異なり、コントロール方式ではなくテーブル制御方式を採用して「ボーナス絵柄一直線以外のリーチ目」も堪能できる仕様になっていました。

画像機種名リール制御
ピカゴロウテーブル制御方式
ジャグラーコントロール方式

 

 

ご存じない方のために「コントロール方式」と「テーブル制御方式」の違いについて、以下にまとめてみました。

画像リール制御内容
ピカゴロウ最初に止めたリールの位置により第2リール、第3リールの停止する位置をあらかじめ決めておくやり方のこと
ジャグラー成立したフラグを最大限すべらせて揃えようとする方式のこと

 

 

 

ピカゴロウよりも「コントロール方式」と「テーブル制御方式」を理解できたことのほうがためになったw

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「【パチスロ懐かしい機種】山佐の完全告知機!?衝撃的だった4号機~ピカゴロウ~」をご紹介させて頂きました。

 

 

どの機種も懐かしいですね。

懐かしい機種を振り返るとまた打ちたくなってきますねw

 

 

ゲームセンターで懐かしいと感じながら打ったら楽しいですよw

 

 

【パチスロ懐かしい機種】あの頃は熱かった!?衝撃的だった4号機~まとめ一覧表~
今回は、「【パチスロ懐かしい機種】あの頃は熱かった!?衝撃的だった4号機~まとめ一覧表~」をご紹介させて頂きます。 本記事は懐かしい4号機のまとめ記事となります。あなたの懐かしい機種を教えて頂ければ記事にさせて頂きます。ぜひあなたのコメントください!

 

 

 

次回予告:衝撃的だった4号機パチスロ台[トリプルウィナー3]

次回の衝撃的だった4号機パチスロ台は「トリプルウィナー3」です。

 

 

21パターンの10枚役!?

 

 

詳細は、つぎの記事で!最後までご覧いただきましてありがとうございました。

 

にほんブログ村 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました