【パチスロ懐かしい機種】北電子の完全告知ST機!?衝撃的だった4号機~ゴーゴークリエイター2~

 

管理人のbanです。

今回は、「【パチスロ懐かしい機種】北電子の完全告知ST機!?衝撃的だった4号機~ゴーゴークリエイター2~」をご紹介させて頂きます。

 

 

北電子の完全告知ST機!?

 

 

 

【パチスロ懐かしい機種】あの頃は熱かった!?衝撃的だった4号機~まとめ一覧表~
今回は、「【パチスロ懐かしい機種】あの頃は熱かった!?衝撃的だった4号機~まとめ一覧表~」をご紹介させて頂きます。 本記事は懐かしい4号機のまとめ記事となります。あなたの懐かしい機種を教えて頂ければ記事にさせて頂きます。ぜひあなたのコメントください!

 

 

それではどうぞ

 

 

にほんブログ村 

 

 

 

衝撃的だった4号機パチスロ台「ゴーゴークリエイター2」

衝撃的だった4号機「ゴーゴークリエイター2」です。

機種概要をまとめてみました。

項目内容
筐体画像
メーカー北電子
登場時期2003年
仕様STタイプ
項目設定機械割
機械割
設定195.0%
設定297.5%
設定3100.0%
設定4 102.5%
設定5105.5%
設定6109.0%
●特徴1元祖完全告知機の後継機!?STタイプで登場!?
その1元祖完全告知機「ゴーゴークリエイター7」の後継機!?
その2初代GOGO告知!?STタイプで登場!?
●特徴23種類のモードを搭載!?振分ゲーム数が極端!?
その13種類のモードを搭載!?振分ゲーム数が極端!?
その2モードとテーブルで規定ゲーム数が大幅変化!?
●特徴3REG後が激熱!?天井規定ゲーム数がBIGの1/4!?
その1REG後が激熱!?天井規定ゲーム数がBIGの1/4!?
その2連チャンに期待できる!?

 

 

 

特徴その1:元祖完全告知機の後継機!?STタイプで登場!?

特徴その1は、「元祖完全告知機の後継機!?STタイプで登場!?」です。

 

 

本機の特徴は、「北電子の元祖完全告知第1弾「クリエーター7」の後継機」であることです。本機の初代クリエイター7の後継機として登場、「クリエイター7」はノーマルタイプでボーナス完全告知したが、本機「ゴーゴークリエイター2」は、STタイプでボーナス完全告知で登場しました。

 

 

以下に、「クリエイター7」と「ゴーゴークリエイター2」の比較表をまとめてみました。

項目クリエイター7ゴーゴークリエイター2
筐体画像
登場時期1994年2004年
仕様ノーマルタイプSTタイプ
ボーナス告知方法完全告知完全告知

 

 

 

 

特徴その2:3種類のモードを搭載!?振分ゲーム数が極端!?

特徴その2は、「3種類のモードを搭載!?振分ゲーム数が極端!?」です。

 

 

本機の特徴として、「3種類のモードを搭載しており、振分ゲーム数が極端」なことです。本機は3種類の「モード」と「テーブル」と「ブロック」の3つの組み合わせで規定RTゲーム数が決定されていました。以下に「モード」と「テーブル」と「ブロック」の特徴をまとめてみました。

 

 

【モード】

「ハマり」、「通常」、「連荘」の3種類のモードが存在し、高設定ほど、連荘モードに移行しやすい仕様になっています。

モード特徴
ハマりモード600G~1000Gの規定ゲーム数が選ばれやすい
通常モード300G~600Gの規定ゲーム数が選ばれやすい
連荘モード1G~300Gの規定ゲーム数が選ばれやすい

 

 

【テーブル】

テーブル数字が大きくなるほど規定ゲーム数が浅いテーブルとなっています。

テーブル特徴
11番深いゲーム数が選択されやすい
22番目に深いゲーム数が選択されやすい
33番目に深いゲーム数が選択されやすい
44番目に深いゲーム数が選択されやすい
55番目に深いゲーム数が選択されやすい
66番目に深いゲーム数が選択されやすい

 

 

【ブロック】

モードによるブロックの振り分けは以下となります。

モード/ブロックハマり通常連荘
0.3%1.5%25.0%
0.3%1.5%25.0%
0.3%1.5%12.5%
0.3%1.5%12.5%
0.3%3.1%6.2%
0.3%12.5%6.2%
0.3%12.5%6.2%
0.3%12.5%2.7%
12.5%12.5%0.3%
1012.5%12.5%0.3%
1112.5%12.5%0.3%
1212.5%3.1%0.3%
1312.5%3.1%0.3%
1412.5%3.1%0.3%
1512.5%3.1%0.3%
169.0%2.7%0.3%

 

 

モードとブロックの振り分け一覧表を見ると、ゲーム数振り分けが極端になっていることがわかりますねw

 

 

 

特徴その3:REG後が激熱!?天井規定ゲーム数がBIGの1/4!?

特徴その3は、「REG後が激熱!?天井規定ゲーム数がBIGの1/4!?」です。

 

 

本機は、「REG後の天井が激低になる」ことです。本機は、「ハマり」、「通常」、「連荘」の3種類のモードが存在し、各モードによって天井ゲーム数が異なります。さらにREG後は激熱で最大天井G数が「256G」と、ハマりモードの最大天井「1024G」の1/4となります。

 

 

REG後の天井G数をまとめてみました。

条件天井G数
REG後256G

 

 

REG後の天井G数が256G確定となるのは激熱ですねw

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「【パチスロ懐かしい機種】北電子の完全告知ST機!?衝撃的だった4号機~ゴーゴークリエイター2~」をご紹介させて頂きました。

 

 

どの機種も懐かしいですね。

懐かしい機種を振り返るとまた打ちたくなってきますねw

 

 

ゲームセンターで懐かしいと感じながら打ったら楽しいですよw

 

 

【パチスロ懐かしい機種】あの頃は熱かった!?衝撃的だった4号機~まとめ一覧表~
今回は、「【パチスロ懐かしい機種】あの頃は熱かった!?衝撃的だった4号機~まとめ一覧表~」をご紹介させて頂きます。 本記事は懐かしい4号機のまとめ記事となります。あなたの懐かしい機種を教えて頂ければ記事にさせて頂きます。ぜひあなたのコメントください!

 

 

 

次回予告:衝撃的だった4号機パチスロ台[レンキン]

次回の衝撃的だった4号機パチスロ台は「レンキン」です。

 

 

REGがBIGに変換される!?

 

 

詳細は、つぎの記事で!最後までご覧いただきましてありがとうございました。

 

にほんブログ村 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました