【パチンコ・パチスロ】元パチプロが教える!貯玉の隠れた5つのメリットを紹介!

管理人のbanです。

今回は、【パチンコ・パチスロ】元パチプロが教える!貯玉の隠れた5つのメリットを紹介!をご紹介させて頂きます。

あまり教えてくれない貯玉のメリットをまとめてみました。パチンコ・パチスロが好きな人は是非貯玉しましょう。

パチスロ初心者 ジャグラーの設定判別はムズカシイ!おススメしない4つの理由解説!

それではどうぞ

にほんブログ村 

スポンサーリンク

貯玉の隠れた5つのメリット

貯玉のメリットについて、パチンコ店でよく言われているメリットは「玉・メダルの持ち運びは楽になる」などですが、貯玉の隠れたメリットは3つあります。

その3つは以下の内容です。

  • 端数の玉・メダルが換金できるようになる
  • 換金ギャップの影響を受けない
  • 閉店時に並ばずに台情報を収集できる
  • 現金を盗まれる心配が無くなる
  • 万が一お店が潰れた場合、貯玉の保証を受けることができる

 

端数の玉・メダルが換金できるようになる
    
貯玉の隠れたメリットの1つは、【端数の玉・メダルが換金できるようになる】ことです。
 
パチンコ店では、お店によって、500円以下・1000円以下は換金できない場合があります。
換金できない端数の玉・メダルは強制的に景品に替えることになります。
貯玉している場合、端数を貯めることができる為、次回交換時に合計して500円・1000円になれば現金に換えることができます。
 
そのため、パチンコ・パチスロを打つ回数が多い方ほど【貯玉するメリット】がでてきます。
 
一例ですが、端数500円から換金できるお店で端数900円分を1か月・1年間貯玉して換金した場合、どのくらい金額になるか一覧表にまとめてみました。
1か月毎日端数900円が発生して貯玉していた場合、【27000円】も換金することができます。
1年間毎日端数900円が発生して貯玉していた場合、【328500円】も換金することができます。
貯玉していない場合、換金できる金額は0円です。
貯玉
有り有り
端数
900円900円
稼働日数
30日365日
金額
27000円
328500円

 

換金ギャップの影響を受けない
貯玉の隠れたメリットの2つは、【換金ギャップの影響を受けない】ことです。
 
気づいていないプレイヤーも多いかもしれませんが、玉・コインを借りる際・換金する際に手数料をとられています。
一例ですが、47枚貸出の5.5枚交換の場合、還元率は約85%と1000円を貸出+換金しただけで150円も負けることになります。換金ギャップが多い分平均設定が高かったり、設定6が投入されていたりしますがそれでも設定4や設定5では換金ギャップで負けることが多々あります。
 
ここで貯玉のメリットがでてきます。貯玉することで貸出の時の換金ギャップを受けなくすることができます。
貯玉の効果を最大限活かしましょう。
 
ただし、47枚貸出の5.5枚交換など換金ギャップが大きいお店は、貯玉ルールが厳しいことが多いです。
貯玉貸出の上限があったり、貯玉の再プレイができなかったりします。
不安な場合にはお店の店員さんに貯玉のルールを聞きましょう。
 
 
閉店時に並ばずに台情報を収集できる
貯玉の隠れたメリットの3つは、【閉店時に並ばずに台情報を収集できる】ことです。
 
パチンコ・パチスロで勝つ場合、お店の情報・台の情報が必要不可欠です。
ざっくりのお店の情報・台の情報は、データロボやTwitterなどで情報収集することができますが、自分がホールに行って確認した情報は一番正確に判断することができます。
また、閉店間際まで台を確認できることは【大きなメリット】があります。
 
一例ですが、当時管理人はパチスロを打っていた際に閉店間際でデータ取りをして、その後の稼働に活かしていた内容をまとめてみました。閉店時に並ばないことでこんなにもたくさんのメリットがあります。
閉店間際に確認していた内容
確認していた理由
閉店間際まで打っているプレイヤー
  • 常連のプレイヤー・小役をカウントしているプレイヤーが閉店間際まで打っている場合、その台は「設定がある」または「設定以外の理由がある」ことがわかる。
  • 設定がある場合、その台が出玉がでているかどうかを確認する。出玉がでている場合、明日は設定変更の可能性が高くなると考え、でていない場合、据え置きの可能性もあると考える。
  • 設定以外の理由がある場合、天井狙いやゾーン狙いの理由が高くなります。とりきれそうな台の場合はその台は気にしなくてOKです。とりきれない台の場合は明日のねらい目の台となります。(リセットの場合、設定変更を狙える・据え置きの場合、朝一からARTやATの状態の可能性がある)
閉店間際の台
  • ゾーン・天井が近い台があるか。ある場合、明日の狙い台になる。
  • 当たっている台はあるか。ある場合、明日の狙い台になる。
  • 設定が入っている台はあるか。ある場合、明日の候補台から外す。設定が入っている台で出玉がでていない場合には、据え置き狙いで候補台にする。
  • メイン機種で出玉が一番マイナスの台はどれか。明日は設定上げ狙いで候補台にする。
閉店間際のお店状況
  • 設定を入れた台はどれか。入れた台は明日の狙い台からはずす。または出玉がでていない場合には、末木沖狙いで候補台にする。
  • 全台系のイベントであればどの機種に入れたかを確認する。入れた台は明日の狙い台からはずす。または、出玉が一番マイナスの台を明日は据え置き・上げ狙いで候補台にする。
閉店間際のライバル有無
  • 軍団系がいるか。軍団系がいる場合、何を記録しているかをチェックする。例えば、ゾーン・天井が狙える台をチェックしているのか。設定狙いの台をチェックしているのか。ノーマル系をチェックしている場合には設定狙いが濃厚。軍団の人数が多い場合にはあきらめてほかのイベントに切り替えるのもひとつの手です。
  • 軍団以外で記録しているプレイヤーがいるか。何を記録しているかをチェックする。確認する内容は上記内容と同じ。
 
現金を盗まれる心配が無くなる
貯玉の隠れたメリットの4つは、【現金を盗まれる心配が無くなる】ことです。
 
パチンコ・パチスロを打つには現金が必要になりますが、貯玉することによって現金を持つ必要がなくなります。万が一サイフを無くした場合にも現金を盗まれる心配がなくなります。
地味かもしれませんがメリットは大きいです。
 
ただし、現金を貯玉する場合には注意してください。
お店によって貯玉のルールが異なる為、プレイヤーにとってメリットが無いルールがあったりします。
お店の貯玉のルールを知らない場合には必ずお店に聞いてからにしましょう。
一例ですが、管理人がいままで経験したプレイヤーにとってメリットが無いルールをまとめてみました。
  • 貯玉できるが貯玉で再プレイすることができない
  • 貯玉の再プレイに制限がある(例:250枚まで・500枚までなど)

 

 
万が一お店が潰れた場合、貯玉の保証を受けることができる
貯玉の隠れたメリットの5つは、【万が一お店が潰れた場合、貯玉の保証を受けることができる】ことです。
 
パチンコ店もお店ですので潰れる場合があります。
法律上パチンコ店が潰れてしまった場合、お店側が出玉を保証する義務はありません。
 
しかし、【一般社団法人貯玉補償基金】の貯玉保証制度によって、プレイヤーは【貯玉の金額相当の物品】を保証して受けとることができます。
 
残念な点として、貯玉の金額を現金で返金することは日本の風営法の理由から対応することができない為、物品になってしまいますが保証が0とよりは合った方が良いですね。
 

一般社団法人貯玉補償基金の貯玉保証制度とは

【一般社団法人貯玉補償基金の貯玉保証制度】とは、 ホールが倒産した場合や天災などの不測の事態が起きた場合に会員の貯玉を保護する為の補償業務を行ってくれる機関とシステムのことです。

貯玉補償基金が安心貯玉の契約店の貯玉/メダルの賞品交換が不可能と判断した場合は、データに基づき基金の財源より貯玉会員に貯玉/メダルの補償を行ってくれます。

あなたのパチンコ店が【一般社団法人貯玉補償基金】に加入しているかは【加入店検索】でカンタンに探せます。

 

改めてお伝えしますが、【一般社団法人貯玉補償基金】の貯玉保証制度は、【貯玉の金額相当の物品】を保証して受けとることができます。【貯玉金額の保証は風営法の理由からできません】

 

貯玉のメリット おまけ編

ここからは貯玉のメリット おまけ編をご紹介させて頂きます。

おまけ編でのメリットは2つ【換金ギャップを受けられる】・【新型コロナウイルス対策】です。

換金ギャップを受けられる
貯玉のメリット おまけ編その1は【換金ギャップを受けられる】です。
 
さきほど紹介させて頂いた換金ギャップと同じ内容ですが、ここで紹介するのは管理人が実際に体験した内容で【お店の交換率が上がった】時の話です。
 
当時管理人が通っていたホールの交換率は5.5枚でしたが、等価交換に変わったことがありました。
貸出が1000円50枚で交換率が5.5枚でしたので、管理人は当時5000枚ほど貯玉していた為、現金だと約10000円分得しました。
 
 
新型コロナウイルス対策
貯玉のメリット おまけ編その2は【新型コロナウイルス対策】です。
貯玉することによって、現金を触る必要がありません。
 
国も【飛沫感染や接触感染への対策が必要】とキャッシュレス決済を薦めていますが、キャッシュレスという観点で貯玉をすることは現金に触れないことになる為、接触感染を防ぐことになります。
 
パチンコ・パチスロが大好きな方で貯玉をしていない方は、是非新型コロナウイルス対策に貯玉をしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、【パチンコ・パチスロ】元パチプロが教える!貯玉の隠れた5つのメリットを紹介!をご紹介させて頂きました。

今回の記事で貯玉のメリットはご理解頂けたと思います。パチンコ・パチスロが好きな人はメリットばかりです。今後の楽しいパチンコ・パチスロライフを過ごすために是非貯玉しましょう。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

にほんブログ村 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました