【パチスロ立回り講座:バーサスリヴァイズ編】設定1 7000Gデータ公開!RT比率判別付き!

管理人のbanです。

今回は、「【パチスロ立回り講座:バーサスリヴァイズ編】設定1 7000Gデータ公開!RT比率判別付き!」をご紹介させて頂きます。

 

 

バーサスリヴァイズの設定1を7000G回したときのデータを公開します。

比率判別データも掲載してます。

※本記事は管理人の実測値となります。数値を保証するものではありません。

 

 

【パチスロ】元スロプロの立ち回り講座!実践編 総まとめ
今回は、「【パチスロ】元スロプロの立ち回り講座!実践編 総まとめ」をご紹介させて頂きます。 元スロプロの立ち回り実践編の総まとめとなります。高設定を掴むにはどうしたら良いか悩んでいる方におススメです。

 

 

 

それではどうぞ

にほんブログ村 

 

 

【パチスロ実践:バーサスリヴァイズ編】前日 下調べ

今回は、バーサスリヴァイズのデータ取りと経験値を積むことがミッションです。

あとは、REG中のスイカビタができるか練習もかねて打ち込みます。

 

 

管理人は、自分が打ち込むであろう機種に関しては、低設定でも打ち込むようにしています。

なので、低設定でも良し、高設定でも良しです。

 

 

ban先生
ban先生

高設定を打つことはもちろん大事なことですが、低設定の挙動を体感しておくことは高設定をつかむことよりも大事なことになります。

 

体感し、意識することで設定1を早いタイミングでやめられるようになります。

 

高設定を打つことよりも圧倒的に低設定を打つことのほうが多くなります。

特にアクロス機種は、設定1をいかに回避するかが大事になってきます。

 

【パチスロ実践:バーサスリヴァイズ編】当日の朝

ホール入店は、9時40分。

バーサスリヴァイズの狙い台が空いてたので打ちます。

 

 

 

バーサスリヴァイズ稼働 ~前半~

バーサスリヴァイズ稼働~前半~です。

今回の管理人の狙い台は、前々日9000Gぶん回しで高設定濃厚、前日の2500Gほど回ってる台です。

高設定据え置きにも期待、設定変更で低設定にも期待できる台です。

この日は、イベントなしです。

 

 

設定1or5だと推測して打ちます。

REG中の獲得枚数も参考に載せておきます(目押しザルですw)

ゲーム数(G)ボーナスBIGチェ+ベBIGチェ+ベ折れ
124REG(82枚)  
21REG(92枚)  
56BIG60
219BIG41
151REG(72枚)  
332REG(62枚)  
59REG(100枚)  
352BIG20
259BIG20
257BIG31
187BIG10
76REG(92枚)  
62REG(92枚)  
24REG(92枚)  
36REG(102枚)  
109BIG20
161BIG30
298BIG40
451BIG10
347BIG00
124BIG00
194REG(82枚)  
  28回/300回2回/300回

※1 BIGチェ+ベ=BIG中のチェリー付き+ベル → 1/8.9付近は偶数示唆、1/11付近は奇数示唆

※2 BIGチェ+ベ折れ=BIG中のチェリー付き+ベル折れ → 1/100付近は偶数示唆、1/200付近は奇数示唆

 

 

BIG中のチェ+ベ確率とチェ+べ折れ確率から推測すると奇数設定寄りです。

ボーナス確率とRT中の確率を見ていきましょう。

 

 
ban
ban

低設定、高設定問わず、台情報はとるようにしましょう。

今後の立ち回りに活かせるデータになります。

 

 

 
3901G時点のデータ履歴

3901G到達したので設定判別ツールで設定推測してみましょう。

【全体状況】 小役確率設定推測 
消化ゲーム数3901G 
ボーナス確率1/325.1(12回)設定1
BIG確率1/390.1(10回)設定1
REG確率1/177.3(22回)設定1
【通常時】  
ベル合算確率1/6.63(588回)設定6
ベルA確率1/10.5(371回)???
ベルB確率1/18(216回)???
スイカ合算確率1/52.0(75回)設定12
スイカA確率1/65.0(60回)???
スイカB確率1/260.0(15回)???
チェリー合算確率1/45.4(86回)設定12
チェリーA確率1/108.3(36回)???
チェリーB確率1/78.0(50回)???
【ボーナス中】  
チェ+べ1/10.71(25回/300回)奇数寄り
チェ+べ折れ1/150(2回/300回)奇数寄り
中段チェ
【RT中】  
VSチャンスはずれ1/4.8(35回/168回)設定56
VSチャンス比率判別1/1.85(35回/65回)設定12
VSゲームはずれ1/12(20回/240回)設定12
VSゲーム比率判別1/6.75(20回/135回)設定12
※1 VSチャンス比率判別:通常リプレイ÷ハズレ 1.4以下であれば設定56の期待度が高いと推測
※2 VSゲーム比率判別:RTリプレイ÷ハズレ 5.5以下であれば設定56の期待度が高いと推測
 
 

 

ban
ban

奇数挙動且つ低設定挙動なので設定1の可能性が一番高いです。

ベルがよく落ちるので、投資を抑えられるのはありがたいw

 

新ハナビをよく打ってるからか、よく回ってるという錯覚に陥りやすいかもしれませんが、バーサスリヴァイズのほうが新ハナビよりもベル分母が小さい為、注意しましょう。

 

 

 

設定1で恐ろしい展開に!?

設定1濃厚の状態ですが、なんとかやれてますw

 

①通常の小役確率、②BIG中のチェ+べ、チェ+べ折れ確率、③RT中のハズレ確率を総合的に判断すると、設定1と考えてまちがいないでしょう。

※お店はイベントなしなので、設定56が入る可能性は相当低いです。

 

 

今回は、高設定もしくは低設定の挙動把握が目的なので、目的は達成できています。

ただ、このあと地獄が待っています・・・・
 
 
 

 

新ハナビ稼働 ~後半~

バーサスリヴァイズ稼働~後半~です。

設定1だと推測して打ち続けます。

 

ゲーム数(G)ボーナスBIGチェ+ベBIGチェ+ベ折れ
1472BIG20
346REG(90枚)  
171REG(102枚)  
371REG(112枚)  
198REG(102枚)  
45REG(112枚)  
32REG(92枚)  
23BIG40
19BIG40
61REG(112枚)  
32BIG10
76BIG10
450ヤメ40回/425回2回/425回

 

 

設定推測の前にひとつ大事なことを言います。

 

 

1472Gはまりました。

画像が切れちゃってますが、バーサスチャンスで「ハズレorベル」でゲチェナ2確の瞬間ですw

 

設定推測とはまったく関係ありませんが、伝えさせていただきましたw

そして、設定状況は設定1濃厚でOKでしょう。

 

 
ban
ban

高設定濃厚でも、台情報はとるようにしましょう。

今後の立ち回りに活かせるデータになります。

 

 
 
7197G時点のデータ履歴

7197G到達したので設定判別ツールで設定推測してみましょう。

【全体状況】 小役確率設定推測 
消化ゲーム数7197G 
ボーナス確率1/211.7(34回)設定1
BIG確率1/423.4(17回)設定1
REG確率1/423.4(17回)設定1
【通常時】  
ベル合算確率1/6.99(1028回)設定1
ベルA確率1/10.6(678回)???
ベルB確率1/20.6(349回)???
スイカ合算確率1/80.9(89回)設定1
スイカA確率1/312.9(66回)???
スイカB確率1/109.0(23回)???
チェリー合算確率1/38.1(189回)設定1
チェリーA確率1/107.4(67回)???
チェリーB確率1/58.9(122回)???
【ボーナス中】  
チェ+べ1/10.6(40回/425回)奇数寄り
チェ+べ折れ1/212.5(2回/425回)奇数寄り
中段チェ
【RT中】  
VSチャンスはずれ1/4.76(50回/238回)設定56
VSチャンス比率判別1/2.18(50回/109回)設定12
VSゲームはずれ1/9.24(29回/268回)設定5
VSゲーム比率判別1/6.83(29回/198回)設定12
 
 

 

ban
ban

7200G回して、ボーナス確率は設定-10くらいですw

 

通常時の小役確率も全部で設定1以下

ボーナス中の小役も設定1以下

RT中はずれだけ高設定域w

 

今回の場合は、お店の根拠も無いので設定1で問題ないでしょう。

出玉飲まれて閉店終了ですw

 

 

 

 

 

今回伝えたい内容:低設定は低設定と認識して打つこと

今回の記事でお伝えしたい内容はこちら

項目内容
伝えたい低設定は低設定と認識して打つこと

 

 

低設定は低設定と認識して打つことは大事です。

低設定と割り切って打つという意味ではなく、低設定なら設定1なのか設定2なのか設定3なのか把握して打つことが大事です。

 

 

特に、アクロス機種の場合には、4段階設定になっています。

設定1なのか設定2なのかを見極めるだけで、立ち回りが大きく変わります。

 

例えば、設定2がベースのホールさんで立ち回っていて、奇数設定挙動で高設定域であれば設定5が濃厚になりますし、設定1がベースのホールさんで、偶数設定挙動でいまいちの場合には設定2が濃厚となります。

 

 

このように、低設定というおおきなくくりで見極めるのではなく、設定1なのか設定2なのかを見極めるようにしましょう。

 

 

完璧に見極めるのは、難しいですが、大枠でも設定1なのか設定2なのかを把握しようとすれば、立ち回りが大幅に改善できます。

 

 

今回の稼働で管理人は設定1の挙動や間隔を肌で感じることができましたので次回に活かすことができます。

 

 

大事なことは「トライ&エラーの繰り返し」です。

 

 

失敗して、あきらめてしまえば、そこで終了です。

あきらめずに経験値を貯めましょう。

 

 

 

パチスロで稼ぐには必須です。

あきらめなければ、あなたでも絶対できます。

 

 

家スロ

バーサスリヴァイズでいっぱい遊びたいとお考えのあなた!

 

家スロがおすすめです。

家スロで設定6とリーチ目を堪能しましょう。

 

 

 

 

告知音とリーチ目のバランスが最高ですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「【パチスロ立回り講座:バーサスリヴァイズ編】設定1 7000Gデータ公開!RT比率判別付き!」をご紹介させて頂きました。

 

 

管理人がぼろ負けした設定1のデータを参考にして、設定1を回避しましょう!

設定1を回避できれば、あなたもパチスロで勝てます!

一緒に勝てるようになりましょう!

 

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

にほんブログ村 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました