【パチスロ】初心者おすすめ台 2021年も「番長3」がメイン機種だ!

 

管理人のbanです。

今回は、「【パチスロ】初心者おすすめ台 2021年も「番長3」がメイン機種だ!」をご紹介させて頂きます。

 

バジリスク絆がなくなった2019年!その後2020年メイン機種になる台はズバリ「押忍!番長3」です!

番長3がメイン機種になる理由と番長3の設定差と高設定を挙動を掴む方法をご紹介させて頂きます!

 

一番大事なポイントは「ホールもユーザーも稼げる」ことです。

 

それではどうぞ

※更新履歴:2021年1月25日 2021年版に更新

にほんブログ村 

2021年もメイン機種は「番長3」で決まり!

2021年もメイン機種は、「押忍!番長3」で決まりです。

 

理由は、「絶頂対決」です。

「絶頂対決」に入ることでホール側にもプレイヤー側にも設定があることを教えてくれます。

設定看破+出玉性能の面で、いまだに絶頂対決を超える演出はありません。

ホール側のメリット:高設定入れてるアピールが可能!

ホール側のメリットは、【プレイヤー側に設定5を入れているアピールができる】ことです。

設定5を入れる具体的なメリットは以下2点となります。

  • 設定5は、BBの4回に1回絶頂対決に入る(BBの25%で絶頂対決に突入)
  • 絶頂対決は派手な為、周囲のプレイヤーに気付いてもらえる

設定5の絶頂対決突入率は頂きジャーニー中のBBの25%₌4回に1回突入する確率になっています。

5以外の設定は、6.3%=約16回に1回突入する確率となっています。

 

1日打って【絶頂対決に2回以上突入することが確認できれば、設定5が濃厚になります】

 

また、絶頂対決は演出が派手な為、周囲のプレイヤーも気づきやすい演出となっています。

いかに多くのプレイヤーに高設定が入っているかを知ってもらえるかがポイントです。

 

設定を入れていることをアピールしたいホールにとっては、設定5を入れるだけでユーザーに設定5を入れているアピールが容易にできるようになります。

 

実際にわたしが行ってるホールの1つは最高設定は5です。

設定6は入りません。

プレイヤー側に高設定アピールができると【稼働率が大幅UP】が期待できる!

高設定入れてるよアピールができれば設定狙いの固定客をつけることができます。

 

ユーザー側は出玉がでていなければ、設定が入っていないと思います。

番長3は機械割が高い為、最初から設定が入らないと思い込み打つのを敬遠されがちです。

 

しかし、絶頂対決に入ることにより、【ホール側はプレイヤー側に「設定5を入れてるよ」アピールを容易にすることができます】

 

プレイヤーは設定5が入っているとわかれば、2つの思考になります。

この思考になると固定客がついてきますし、稼働率が上がります。

  • 番長3、または番長3以外にも高設定が入っているかもしれない=稼働率UP
  • 高設定を入れてくれる=信頼できる=固定客の増加=稼働率UP

ユーザー側のメリット:絶頂対決を味わえる!

ユーザー側は絶頂対決に入っているのを確認できれば、「設定5₌高設定が入っている可能性が高い」と考えます。

高設定が入っているとわかれば、ユーザー側にとっても大きなメリットになります。

 

プレイヤーは設定5が入っているとわかれば、2つの思考になります。

この思考になると固定客がついてきますし、稼働率が上がります。

  • 番長3、または番長3以外にも高設定が入っているかもしれない=稼働率UP
  • 高設定を入れてくれる=信頼できる=固定客の増加=稼働率UP

 

高設定を入れてくれると目に見えて分かった時、プレイヤーは【初めて信頼できるお店】と考えます。

番長3の絶頂対決に入ることは、設定をしっかり入れてくれていることを認識することができる大きなメリットとなります。

 

また、イベントがある場合ではこんな使い方もできます。

  • 複数台に高設定を入れるイベント→絶頂対決確認=イベント台の可能性が高くなる
  • 1機種に1台設定56が入るイベント→絶頂対決確認=見切って次の狙い機種に移動する

 

設定看破が難しいと【稼働率が上がる】=【高設定が入る】

メイン機種になるのは番長3である理由の2つ目として、設定看破の難しさが大事になってきます。

設定看破が難しいとメイン機種になれる理由は、ズバリ【稼働率が上がる為】です。

 

是非覚えて頂きたいのは以下の流れです。

  • 設定が入っていることがわかると長時間稼働になる。→稼働率UP
  • 稼働率が上がるとホールは利益を稼ぐことができる。→利益率UP
  • 粗利が稼げるとホール側はその台を大事に扱う。→設定を入れる

 

番長3の設定判別は、通常BBやチャンスチェリーなど分母が大きい為、すぐに判別することはできません。

低確チェリーからの対決発展率は分母が小さいですが、試行回数を増やさなければ精度は低いです。

 

【1000回~2000回程度の回転数では見極めるのが困難】です。

 

イベントが絡むと、中間設定(設定3、4)が入るため、設定34か設定56の判断に時間がかかり、長時間の稼働が期待できるようになります。

高設定が入るお店のイメージ

例えば、以下の2店舗があります。

あなたはどちらの方が高設定が入ってそうですか?

  1. 稼働率【高い】+空き台【少ない】
  2. 稼働率【低い】+空き台【多い】

 

結果は1番の方が高設定に期待できます。

稼働が高いのには必ず理由があります。

 

具体例は➀新台である、➁人気コンテンツである、③高設定が入る。です。

そして、設定が入っていた場合、プレイヤーの設定に対する期待感が上がり、さらに稼働率が上がります。

 

例えば、番長3で以下の設定配分で3番台で「絶頂対決」が2回きたとします。

台番設定絶頂対決
1番台1
2番台4
3番台52回
4番台4
5番台1

 

この時のユーザーの心理は、以下のようになります。

番号心理状況
1番台全台系かな?もしかしたら設定入っているかもしれないな
2番台3番台が設定5で、自分の台も初当たりは引けているから4か6だな
3番台絶頂対決に2回入ったらから設定5だと確信。
4番台3番台が設定5で、自分の台も初当たりは引けているから4か6だな
5番台全台系かな?もしかしたら設定入っているかもしれないな

 

こうなると、必然的に番長は全体的に稼働率が上がります。

 

大事なことなので改めてお伝えします。

 

設定が入っていることがわかる=稼働率が上がる=ホールは粗利を稼ぐことができる。=粗利が上がるとホール側はその台を大事に扱う。=設定を入れるようになる。です。

番長3の高設定を掴みたいなら高設定が入っているお店に行け!

番長3の高設定を掴みたいなら高設定が入っているお店に行きましょう。

ただ、高設定なんてわからないよっていう方が多いと思います。

そんな方のために、イベントを調べる方法をご紹介します。

 

管理人も実際に使っているイベント情報ですので信ぴょう性は高いです。

最近だと、北斗天翔やリゼロをツモっています。

 

 

管理人が使っているイベント情報

使っているイベント情報は以下となります。

 

高設定なんてわからないよっていう方は、是非上記4つのどれかは活用してください。

 

パチスロは【調べるだけで高い確率で高設定を掴むことができます】

情報が無い中で打ちにいくのは、【裸で戦場に行くようなものです】

番長3の高設定の違和感を「体感」して理解しよう!

番長3の高設定は、個人的に重要視しているポイントは、以下の4点になります。

  1. 通常Aからの対決連荘移行率
  2. 通常BB
  3. ARTのループ率
  4. ARTの引き戻し

 

上記内容を体感しながらプレイすると低設定の察知が早くなります。

また高設定特有の違和感も感じるようになります。

 

この違和感を察知すると低設定の見極めも早くなります。

管理人は今後番長3がメイン機種になる可能性が高い為、是非おススメする内容となります。

 

体感するのに一番おススメなのが【実機購入】です。

実機で体感するのが一番重要です。

とにかく番長3の高設定56は低設定と比較して違和感を感じます。

 

通常BBでの違和感。

ART中の引き戻しの違和感。

対決中の謎勝利の違和感。

 

この違和感を体感すれば、ホールで実践してもその違和感を感じることができます。

感じることができる=感じれない場合には低設定として早めに見切ることもできるということです。

 

押忍!番長3

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「2020年パチスロ初心者おすすめ台は「番長3」!バジ絆がなくなった後のメイン機種になるぞ!」をご紹介させて頂きました。

 

バジリスク絆がなくなった2020年!メイン機種になる台はズバリ「押忍!番長3」です!今回ご紹介させて頂いた番長3の特長を体感して是非ホールで高設定をつかみましょう!

 

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

にほんブログ村 

コメント

タイトルとURLをコピーしました