龍が如くオンライン攻略 時間が無い人必見『時短育成』の方法紹介 

元気ですかー!元気があればなんでもできる!

まいどおなじみbanです。

今回は、スマホアプリ『龍が如くオンライン』時間が無い人におススメの『時短育成』の方法をご紹介していきます。時間が無い方には必見の内容となっていますので是非ご覧ください。

それではどうぞ

【時間が無い人向け】時短育成方法

忙しい方に向けて時短プレイおススメ5選をご紹介させて頂きます。龍が如くオンラインはバトルがスキップできない為、比較的時間がかかる為、忙しい方には少しストレスになることがあります。短時間で効率よくプレイしていきましょう。

時短プレイ1 デイリー課題クリアで30ダイヤ獲得 所要時間:6分程度

所要時間6分程度でデイリーの課題をすべてクリアして毎日30ダイヤを獲得しましょう。ダイヤを獲得するイベントが現在はほとんどなく、貴重な30ダイヤとなりますので必ず獲得するようにしましょう。

デイリー課題は以下となります。

課題内容 所要時間
連合TOPで応援を1回行う 約30秒
曜日別試練を1回クリア 約2分
友情ガチャを1回引く 約30秒
都市派遣を1回完了 約30分(4か所全部配置する)
キャバクラでキャストを1回指名 約1分
ドンパチでPtを1Pt以上獲得 約30秒(=代理参戦にする)
ドンパチで奥義を1回使用 約30秒(=代理参戦にする)
ドンパチに1回参加(3回以上攻撃) 約30秒(=代理参戦にする)

ちなみにこれを1週間、1か月、1年実践すると以下のダイヤ数を獲得することができます。受け取らないと1年計算で65,700円相当を損することになりますので是非獲得しましょう。

1週間(7日間) 30ダイヤ×7日=210ダイヤ(1,260円相当)
1か月(30日) 30ダイヤ×30日=900ダイヤ(5,400円相当)
1年(365日) 30ダイヤ×365日 =10,950ダイヤ(65,700円相当)

時短2 派遣4つ配置+12時間で大量アイテム獲得  所要時間:1分程度

派遣を時短で効率よく進める場合には、以下2つの内容を実施しましょう。

1.派遣は4か所すべて実施しましょう。(キャラのレベル問わず4か所設置する)

2.派遣時間は12時間に設定しましょう。

上記選択は以下2点のメリットがあります。

①多くのアイテムを獲得することができる。たまにSSR武器が獲得できる。

②派遣の設定さえしてしまえば派遣完了時間がくるまでは何もする必要がない。

一日のプレイの流れ(参考)は、朝:派遣設定(設定時間:30秒)⇨12時間後:アイテム回収、再設定(設定時間:30秒)⇨朝:アイテム回収、再設定(設定時間:30秒)となります。

プレイする時間を短くして多くのアイテムを獲得するかがポイントとなります。あなたの隙間時間に合わせて設定時間を最適な時間に変更してみましょう。

時短3 アイテムを装備強化or売却する 所要時間:5~10分程度

派遣を設置した後は獲得したアイテムを『装備強化で消費』または『売却』するようにしましょう。派遣を定期的に行うと、アイテムがすぐにいっぱいになり受け取ることができなくなります。(受け取れなくなるとホーム画面のプレゼントのアイコンにアイテムが30日間まで保管されます)

装備強化で消費または売却するようにして、アイテムが常に受け取れるようにしておきましょう。

装備強化の方法

アイテムを装備強化する場合には、『ホーム画面』の『キャラクター』をタップします。

次に以下の画面になりますので『キャラクター装備』を選択しましょう。

次にキャラクター一覧の画面からキャラクターの強化したい武器をタップしましょう。今回は武器を強化します。武器をタップしましょう。

次に以下の画面になります。『装備強化』をタップしましょう。

次に以下の画面になります。画面下側にある『自動選択』をタップしましょう。

次に以下の画面になります。『はい』をタップしましょう。

これで装備強化することができました。『自動選択』する時の注意点は『自動選択』をするとランクの低い順(N→R→SR→SSR)に自動選択されます。そのため、SRは使いたくない場合には手動で選択からはずしましょう。

売却の方法

先ほどと同様にホーム画面から『キャラクター』をタップしましょう。

次に以下の画面になりますので『一覧/売却』を選択しましょう。

次に以下の画面になります。今回は『装備を売却』しましょう。画面左上にある『装備』をタップしましょう。

次に以下の画面になります。画面下側にある『売却』をタップしましょう。

次に以下の画面になります。画面下側にある『おまかせ売却』をタップしましょう。

次に以下の画面になります。今回はSR以下の武器を全て売却しましょう。画像の1→2→3の順番でタップしていきましょう。

次に以下の画面になります。画面右下にある『決定』をタップしましょう。ちなみに画面中央下側に表示されている内容は今回売却した時に獲得できるお金と売却する装備数となります。

時短4 ストーリーの会話は『早送り』で時間短縮しよう

意外に知られていない小ネタですが、ストーリーの会話は『早送り』することができます。方法は会話が始まったら画面を長押しするだけです。

簡単なことですが、日々時短+効率よく進めることで1年間で大きな差が生まれます。また、効率よく進めることでストレス軽減にもなりますので是非時短+効率よく進めてみてください。

キャラ被りは限界突破してから売却する

ガチャの機会が増えるとキャラがかぶってくることが多くなります。特にN、Rキャラは被ることが多いです。その際には『限界突破させてから売却しましょう』

限界突破させるメリットは以下2点となります。

  1. 累計報酬を受け取ることができる
  2. キャラストーリーがクリアしやすくなる

限界突破させる方法は以下となります。今回は『錦山彰(R)』で限界突破させてみましょう。

ホーム画面から『キャラクター』を選択しましょう   
『キャラクター強化』を選択しましょう
錦山彰(R)を選択しましょう。

1.『解放可能』となっているか確認

2.必要素材(キャラ)を保有しているか確認

3.上記1、2がOKであれば『カードで解放』をタップして限界突破させる

これで限界突破の完了です。限界突破は4回できる為、素材が余っている場合には4回まで限界突破させることをおススメします。

MVPをとらせて絆ポイントを効率よく上げていく方法

MVPをとらせて絆ポイントを効率よく上げていく方法は、『絆LVを上げたいキャラだけにヒートアクションを行う』です。非常に簡単ですので積極的に活用していきましょう。

参考で『澤村遥』にMVPをとらせる一連の流れを紹介致します。

MVPをとりたいキャラだけにヒートアクションを発動させましょう。   
戦闘終了後に表示されるキャラがMVPとなります。
MVPによって、絆ポイントを効率よく上げていくことができます。

龍が如くシリーズを遊ぶならコレ!

龍が如くシリーズは『初代』、『龍が如く2』、『龍が如く3』、『龍が如く4』、『龍が如く5』、『龍が如く6』、『龍が如く0』、『龍が如く維新』、『龍が如く極』、『龍が如く極2』、『龍が如くクロヒョウ』、『龍が如くクロヒョウ2』と12作品が発売されています。

龍が如くは、Playstation2、Playstation3、Playstation4、PSPで遊ぶことができます。管理人おすすめは『龍が如く0』と『龍が如くクロヒョウ』と『龍が如くクロヒョウ2』です。

龍が如くシリーズの概要キャラとストーリーはこちら

龍が如くオンライン配信記念 龍が如く全シリーズ ストーリー紹介 

龍が如く極(プラットフォーム:PlayStation3、4)

初代龍が如くのリメイク版となります。ゲームの基本内容は変わらず、PlayStation2からパワーアップして、追加機能が加わり更に面白くなっています。

PlayStation3 PlayStation4

 
 
 

龍が如く極2(プラットフォーム:PlayStation 4)

龍が如く2のリメイク版となります。ゲームの基本内容は変わらず、PlayStation2からパワーアップして、追加機能が加わり更に面白くなっています。

龍が如く3(プラットフォーム:PlayStation3、4)

PlayStation3 PlayStation4

龍が如く4(プラットフォーム:PlayStation 3)

龍が如く5(プラットフォーム:PlayStation 3)

龍が如く6(プラットフォーム:PlayStation 4)

龍が如く0(プラットフォーム:PlayStation 4)

 

龍が如く 維新!(プラットフォーム:PlayStation3、4)

PlayStation3 PlayStation4

龍が如くクロヒョウ(プラットフォーム:PSP)

龍が如くクロヒョウ2(プラットフォーム:PSP)

龍が如く/クロヒョウをプレイするならPS3、PS4、PSP

PlayStation3 PlayStation4 PlayStationPotable

 

龍が如くシリーズの概要キャラとストーリーはこちら

龍が如くオンライン配信記念 龍が如く全シリーズ ストーリー紹介 

おすすめ記事

龍が如くオンラインイベント攻略、豆知識はこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、スマホアプリ『龍が如くオンライン』時間が無い人におススメの『時短育成』の方法をご紹介していきました。時間のない方は是非明日から『時短育成』をしてみてください。

最後まで御覧頂き有難うございました。

次回も是非ご覧頂ければ幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする