KOF98UMOL攻略『闘志とスキル』エディットチームⅡ

管理人のbanです。

今回は、「KOF98UMOL攻略『闘志とスキル』エディットチームⅡ」をご紹介させて頂きます。

闘志とスキルを覚えておくことで頂上決戦や創生争覇などの有利にたたかうことができます。

それではどうぞ

にほんブログ村 

エディットチームⅡチーム

レオナXIII

    

宿命
条件
IKARI
レオナXIII・ラルフXIII・クラークXIIIを同時に持つと、攻撃力が25%増加する。
オロチの力
レオナXIII・マチュア・バイス・シェルミーを同時に持つと、攻撃力が25%増加する。
女戦士
レオナXIII・覚醒レオナ・レオナ・レオナコラボを同時に持つと、HPが25%増加する。
百戦錬磨
サバイバルナイフを覚醒して、スキルVスラッシャーがMAXVスラッシャーに変化する。
無口な傭兵
オロチバッジを覚醒して、HPが15%増加する。
冷徹な軍人
魔力攻略本を覚醒して、攻撃力が15%増加する。
闘志
画像
内容
荒熊の魂
全戦闘での初期怒り+430。攻撃/被ダメージ時も怒りが回復
スキル
画像
内容
グランドセイバー→ムーンスラッシャー

敵単体攻撃。攻撃対象に出血効果を付与(3ターン持続。毎ターン開始時にHPが最大値の11$現象、このダメージによる攻撃対象の怒りの回復はない)、80%の確率で攻撃対象に沈黙効果を付与(1ターン)。

2ターンの間、自身のHP回復率を30%増加、スキル発動率を50%増加。

Vスラッシャー

敵単体攻撃。攻撃対象のHP最大値の10%分の追加ダメージを与える。

攻撃対象に出血効果を付与(3ターン持続。攻撃対象のHP回復率を30%減少、毎ターン開始時にHPが最大値の10%減少、このダメージによる攻撃対象の怒りの回復はない)。

攻撃対象が出血状態の場合、攻撃対象の防御力を20%減少(2ターン)。

50%の確率で攻撃対象にめまい効果を付与(1ターン)。自身のダメージ増加率、ダメージ減少率を20%増加(2ターン)。

登場時から2ターンの間の発動は、ダメージ増加率の効果のみ獲得、但し増加量は35%まで上昇)。

自身のHPを10%回復(戦場にいる味方の怒りチームメンバー1人につき、追加で3%を回復)。2ターンの間、前列の味方のクリティカル減少率を20%増加、後列の味方のクリティカル率、吸収率を20%増加(見方が自身1人のみの場合は両方とも獲得)。

極限攻撃HP強化
自身の攻撃力とHPが増加する。
フォーカス攻撃

全ての攻撃が出血効果を付与(2ターン持続、このダメージによる攻撃対象の怒りの回復はない)。

登場時に自身のクリティカル減少率を増加、自身の攻撃力、防御力を35%増加、味方(STを含む)の怒チームメンバー1人につき自身の怒り回復速度を10%増加(最大3人まで、最後の1人は5%)、全ての持続ダメージを無効化する。

登場からの2ターンの間、致死ダメージを耐え、怒り減少効果を無効化。(登場時に敵味方がそれぞれ1人のみの場合は、初ターンの間のみ致死ダメージを耐え、なおかつ下記の効果は2ターン目から発動するようになる)

3ターン目から、自身の通常状態異常と石化を打ち消し、自身が通常状態異常と石化、縮小、HP回復効果ダウンを無効化する(1ターン)。

怒りを300回復、HPを30%回復。戦闘終了まで必殺技耐性、スキル耐性を30%増加。

3ターン目から、味方ターン開始時に、出血状態の敵1人につき、自身のHPを5%回復(登場時に敵味方がそれぞれ1人のみの場合は15%まで上昇)。

戦闘中に1回のみ、致死ダメージを受けると、自身の通常状態異常と石化を打ち消し、HPを35%回復、怒りを350回復。

ダメージ増加
格闘家共通のパッシブスキル。敵へのダメージが増加する。
ダメージ減少
格闘家共通のパッシブスキル。被ダメージを減少させる。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「KOF98UMOL攻略『闘志とスキル』エディットチームⅡ」をご紹介させて頂きました。

KOFをやっている最中にこのキャラの闘志なんだっけ?と思ったときこの一覧表をつかってみてください。

最後まで御覧頂きまして有難うございました。

次回も是非ご覧頂ければ幸いです。

にほんブログ村 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました